2005年05月25日

代表合宿3日目

今日は鹿島ユースと練習試合でした。こちら
結果は7−0。

満男選手は前半の先発メンバー。小野が先発出場し、早いテンポのパス回しと前線への絶妙なパスでチャンスを演出。

UAE戦も先発できそうですねるんるん
フォーメーションは変わってませんね。
満男さんの得点はあったのかな?
伸二が入ると、満男さんのやりたいサッカーができますよねグッド(上向き矢印)
それにしても大黒4得点ぴかぴか(新しい)すっごいなぁ〜!!


今日のコメントです。

「伸二(小野)が入るとボールが回るので自分としてはやりやすい。(ペルー戦は)一人ひとりの距離が遠かったと思う。
今日は試合前にみんなで話し合ったのでよかった。でもそれは継続していくいことなんで、特別なことじゃない。全体でのミーティングはこの合宿で初めてだった。みんなの思っていることを統一して、次の試合に出せればいい。
今日はみんなの距離を近くしてボールを回したので、相手を崩していけた。1タッチでつなげるくらいの距離感を考えるだけで崩していける。そうやってボールを回していけば、時間もできてサイドも押し上げていけるしリズムも出る。
(小野が前線へ飛び出すシーンも多かったが)FWが受けた時にボランチが出ていけば、自分はいちばん前に飛び出していける。この前の試合はボランチが引きすぎていたかもしれない。自分がFWをフォローできない時は、ボランチがいくことも必要になる。今日の練習試合でそういう意識を持てたことがよかった。3-5-2だとポジションを固定しがち。変化をつけると相手も崩れるのでリスクを冒していかないといけない。相手を崩すためには、ある程度自分たちも崩していかないとダメ。やろうという意識を持てばできると思う。
(UAE戦は)内容、結果ともにいいものを出していきたい。でも、いちばん大事なのはW杯最終予選のバーレーン戦。自分にとってもチームにとっても大事な試合になる。バーレーン戦で試合に出られるような状態を作りたい」

大黒『ミツオ(小笠原)さんともやりやすい。』『ジーコからの指示は?
「ミツオさんがサイドに流れたときに、ぼくと(鈴木)隆行さんがトップにいたら孤立する。そこでフォローする動きをしたほうがいいと言われました」』




<追記>
「今までは3、4人で話すだけだったが、みんなの前でそれぞれが思っていることを口に出せたのは良かった」

練習試合のレポートです。

選手だけのミーティングがあったんですね。いいことだわーい(嬉しい顔)

写真です。


posted by あや@管理人 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。