2005年08月24日

今日新潟戦!!

今日は絶対に勝ってほしいですねexclamation×2今日も記事がたくさんですあせあせ(飛び散る汗)

『鹿島小笠原が先発決定「頑張ります」』
『本来右サイドDFの内田が入る緊急事態に、大黒柱が救世主として帰ってくる。「(明日は)頑張ります」とひと言しか口にしなかったが、気持ちを集中させた。
 危機感を持つトニーニョ・セレーゾ監督を筆頭に、チーム全体が復帰を待っていた。同監督は自身が28歳と遅咲きでセリエAローマへ移籍したことに触れ、励ましたと明かした。「自分も行かせてもらえず、いらついた経験があるが、試合にぶつけ、次にチャンスが来ると思ってやった。彼にもそう伝えたよ」。恩師の忠告を胸に、小笠原が3戦ぶりにJのピッチに立つ。』

見てくださいよこの笑顔わーい(嬉しい顔)。ホッとしました。
サッカーしてたら、悩みなんて吹っ飛ぶみたいな(笑)。私もバレーしてたら悩みなんて吹っ飛ぶし(笑)。
今日もいいパフォーマンスを期待しますぴかぴか(新しい)
センターバックに羽田と内田が入るみたいですね。正直かなり不安…たらーっ(汗)
なんとか頑張ってもらいたい!!
セレーゾ監督にも現役時代にそんな事あったんだぁ。経験した人に言われると納得できますよねぇ。
試合で頑張っていれば、満男さんならまた必ずオファー来ると思いますかわいい

『小笠原「頑張ります」24日先発復帰』
『前日練習でスタメン組に入り、入念にセットプレーの練習などをこなし、終了後は「頑張ります」の一言だけを残して引き揚げた。移籍問題には言及しなかった。
 レッチェからの連絡はこの日もなかった。31日で欧州移籍市場が閉じてしまうだけに、タイムアップ寸前。悩める小笠原に対して、トニーニョ・セレーゾ監督は、自身が28歳でブラジルからセリエAに挑戦した経緯を説明しながら「自分も移籍させてもらえない時期があった。ボクも彼もボールに触っていないと病気になるタイプ。試合をやった方がいいんだ」とアドバイスを送った。
 1年ぶりに先発するDF名良橋も「大変な時期だと思う」と話すなど、周囲も複雑な気持ちを理解している。元気づけるためにも勝利を奪う覚悟で全員が一致している。小笠原の戦列復帰でチームが再び勢いづく。』

この写真…満男さんかなり気合い入ってますねグッド(上向き矢印)いつもこんな感じなのかもしれないけど。
写真のタイトル「小笠原(右)はミニゲームで格闘技ばりに手足を使い相手を止めにかかる」にちょっとうけました(笑)。
セレーゾさんもボール触ってないと病気になるのね(笑)。
ナラさんが1年ぶりに先発復帰ですってexclamation×2
この試合で勝って勢いづけれるかどうかが、この先に大きく関わってくるのです!!

続きを読む


posted by あや@管理人 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(1) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。