2005年08月26日

記事がたくさんですぅ。(パートA)

ということで続きを(笑)。私まだあの素晴らしい試合に興奮してるのかしらあせあせ(飛び散る汗)(笑)。

『小笠原FK2発で新潟一蹴!移籍問題モヤモヤ吹き飛ばす』
『やはり、この男がいないと始まらない。鹿島の大勝劇を演出したのは、復帰したばかりのMF小笠原だ。掲げた左手の先に頂点を示す“人さし指”を突き出した。得点はシーズン自己最多の「8」に到達し、文句なしの主役を演じた。
 いきなり4点に絡んだゲーム主将に、セレーゾ監督も「あれだけの活躍をすれば、イタリアからオファーが来るのは当たり前だ。神から与えられた能力を大切にしてほしい。自然にやっていれば、新しい話が来るかもしれない」と最高の賛辞を贈った。
 本拠地のある茨城・鹿嶋市では、今月27日に花火大会を開催予定。ひと足早い『夏祭り』をきっかけに、4年ぶりのJ年間王者の座を一気にたぐり寄せる。』

「神から与えられた能力」ですかぁぴかぴか(新しい)最高に嬉しい言葉じゃないですかぁ♪
満男さん、今年直接FKの得点が多いっすね!!
明日花火大会なんだかわいいいいなぁ〜!!私は今年はお預けだわたらーっ(汗)
受験が終わるまで生観戦も遊びも我慢さっexclamation×2

『小笠原劇場、移籍問題終止符』
『昨季途中から、小笠原が得点すると鹿島は6勝1分けと不敗神話も継続中。エースの復活とともに、鹿島が4季ぶりの優勝に向かって再び突き進み始めた。』

小笠原劇場て…おもろい(笑)。
不敗神話あるんだexclamation×2満男さんがゴールした試合で負けたのあんまり記憶がない。
1つだけ覚えがあるんだけどねぇ。ただのド忘れだと思う(笑)。
シーズン最多得点記録と共に更新していって下さいグッド(上向き矢印)

『小笠原で爆勝!鹿島が首位堅守』
『サポーターの歓喜と背番号8の笑顔がシンクロした。まさに小笠原満男、脚本・演出・主演の“舞台”だった。
 今季、小笠原がゴールを決めた試合は5勝1分けと“不敗神話”が継続。
 セレーゾ監督も「あれだけ活躍すればイタリアからオファーが来て当然」と絶賛。主将の復活が4季ぶりのリーグ制覇を狙う鹿島を再加速させた。』

おっと、ここにも不敗神話の話題が!でも内容がさっきとちょっと違うあせあせ(飛び散る汗)
さっきは6勝1分けだったのにこっちでは5勝1分け。どっちだよ(笑)。
やっぱり記事はあてにならんわ(爆)。って言いながらいつも見事に振り回されてるんだけどね手(チョキ)(笑)。

『鹿島7点大勝 迷い消えた小笠原フル回転』
『小笠原1人でチームが完全に変わった。「ボールの流れが格段によくなった」と青木。前線からDFラインまで小笠原が幅広く動いてボールを持つと、周囲の選手が前線に飛び出す。攻撃に厚みが出ての大量点だった。』

青木、嬉しいよ(笑)。

『移籍問題の渦中に大活躍 頼れる司令塔、小笠原』
『連敗を免れたセレーゾ監督は「小笠原がいるとやはり違う」と称賛を惜しまなかった。優勝のために残留を望む鹿島ファンは観客席に「待ってたよ満男」との垂れ幕を掲げ、小笠原へのコールを連呼。悩める背番号8に、彼らの声援はどう響いただろうか。』

試合後の選手たちのコメントです。
●羽田憲司選手(鹿島)「逆転ゴール? 入ってよかったです。来そうだなと思ってました。マークが付いていたけど、ポンと触ったら入った。満男さん(小笠原)のキックがすごくよかったと思う。」

●名良橋晃選手(鹿島)「羽田も久々に点を取ったし、満男(小笠原)もいい流れで取ってくれた。満男が戻ってきて、アレックス・ミネイロも先発したけど、彼らがいると前線でタメができる。昨年とちょっと違うかなという感じがあって、やってて楽しかった。」

鹿島ファミリー最高ー。ナラさんも去年との違いが分かるんですねぇ。
なんか、今年は本当に強くなったんだなーって改めて思いましたわーい(嬉しい顔)

続きを読む


posted by あや@管理人 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事がたくさんですぅ。(パート@)

昨日2つ更新しようと思ってたけど、できませんでしたたらーっ(汗)
あの、記事ってリンク貼っても見れない方もいますよね??っていきなり変な質問だけど(笑)。
見れない方もいると思って文章を一部引用してるんだけど、勘違いで無意味だったらショックですたらーっ(汗)(笑)。
まぁとにかく載せていきたいと思います(笑)。
まずは今日の記事から。満男さんの移籍問題はどうやら終わったみたいです。

『小笠原残留決定…夢は1月へ』
『25日、鹿島の鈴木満取締役強化部長(48)にチーム残留の意思を伝えた。
 小笠原は鈴木強化部長と1時間話し合い、8月中のレッチェ移籍を断念する意思を伝え、1カ月に及ぶ移籍騒動に終止符を打った。無言でクラブハウスを後にした小笠原に代わって、報道陣に対応した鈴木強化部長は「今シーズン、ここで全力を尽くすと言ってくれた」と話し合いの内容を明かした。
 気持ちはほぼ固まっていた。22日にはトニーニョ・セレーゾ監督に「割り切って試合に出たい。優勝したい」と残留を示唆していた。
 話し合いの中で小笠原は「次のチャンスを狙いたい。クラブも協力してほしい」と要望した。3年契約は来季終了時点まで残されているが、鈴木強化部長も「いいオファーが来れば協力したい」と再び移籍市場が開く今季終了後の移籍を認める方針を打ち出した。「(オファーの内容が)妥当なものなら」と条件を付け加えながらも、小笠原の希望を考慮しながら移籍先を選定する方針だ。
 今回、正式オファーを出したレッチェはセメラーロ会長の来日とオファー内容の見直しが間に合わず移籍は実現しなかったが、既に来年1月の獲得に向け動きだしている。ただ、本人はかねてスペインに強い興味を持っており、これまでドイツ、フランスなどのクラブも調査を進めてきた。鈴木強化部長は「本人次第になるが仕切り直しになる」と話し、レッチェ優先とはならないとの見解を示した。』

新潟戦に出場するって決めた時、もう鹿島残留を決めてたんですね。
広島戦の観戦で何か強い刺激があったんだろうなぁ。本人もいろいろ言ってたし。
やっぱり満男さんはスペインに興味あるんだ!!私もスペインに行ってほしいぴかぴか(新しい)(笑)。
ペトリッカさん、頼みますexclamation×2(笑)。

『小笠原移籍「次は容認」鹿島海外挑戦協力』
『 練習前、約30分と短い会談を終えた鈴木満取締役強化部長は「チームが優勝するために、今季はここで全力を尽くすということを、あらためて口にして言ってくれた」と話した。
 気持ちの整理がつかず、広島戦を欠場した小笠原と、同強化部長は22日、3度目の会談を行った。その際小笠原は「自分もここで終わりにしたい。割り切って、鹿島の試合を頑張って優勝したい」と移籍問題に自ら終止符を打った。その後トニーニョ・セレーゾ監督とも話し、新潟戦出場を決断。
 それでも、小笠原の強い海外志向に変わりはない。この日も「次のチャンスを生かしたいから、協力して欲しい」と依頼した。それに対し同強化部長も「チームも次は容認しているので協力したい」と話した。
 またレッチェが、交渉継続の意向を示したことには「仕切り直しだから、本人の気持ちが大事。でもそういう意向であれば応じる気持ちはある」と言った。小笠原のペトリッカ代理人も、レッチェを筆頭にセリエAやフランスリーグなど、多方面から移籍先を模索する意向。
 練習前、小笠原はMF本田主将に「今回はご迷惑をおかけしました。優勝のために頑張ります」とわびたという。クラブと主将にけじめをつけ、気持ちをあらたにJ制覇、その先の夢実現に挑む。』

本田さんにそんなこと言ったんだ。この言葉は大事exclamation×2頼もしいぞ〜!!

『日本代表MF・小笠原の鹿島残留が正式決定』
『「今回はここで凍結ということ。チームが優勝するため、今季は鹿島で全力を尽くすと言ってくれた」と鈴木取締役強化部長。』

『小笠原オフ以降の海外挑戦を鹿島が支援』
『この日、小笠原は約1時間の話し合いの中で、優勝のために全力を注ぐ決意を伝えた。
 今夏は獲得を見送ったセリエAレッチェは、1月の移籍実現に向けて継続して意欲を見せ、代理人のペトリッカ氏も9月には来日の予定。鈴木強化部長は早期の交渉開始の可能性に関し「レッチェ側がそういう意向であれば応じるつもりはある。だが、仕切り直しという格好になるから、本人がどう思うかが大切」』

「優勝のために全力を注ぐ決意」ってホント嬉しいグッド(上向き矢印)
なんか大きい問題になっちゃって、しかも凄い移籍したい気持ちが強くて…もしダメになったら鹿島でやっていけるのか心配してたけど。
まだ移籍がハッキリしてないときに、「ダメになっても鹿島で頑張る」って言ってたけど、やっぱり少し心配だったからあせあせ(飛び散る汗)
新潟戦でのあのガッツポーズ、何度も思い浮かべてます。
祈るようなポーズ、サポーターに向けて真剣な表情でガッツポーズ。。
「オレは鹿島で頑張るんだ!そして優勝するんだ!!」とかたくさんの意味が込められたガッツポーズでしたよね。
もう、優勝するしかない手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

今日の新聞にも満男さんの移籍に関する記事が大きく載ってました(驚)。
こっちの新聞はそういうの大きく載せてくれないからビックリがく〜(落胆した顔)(笑)。
柳沢の記事ならよくあるんだけどねぇ。

<続き>ここからは昨日の記事。
posted by あや@管理人 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(1) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。