2005年09月16日

明日神戸戦。

ちょいと模様替えしてみましたわーい(嬉しい顔)鹿島も新布陣だし!(笑)。
今日は学校疲れたっすダッシュ(走り出すさま)7時間目まであったし怖い先生の授業がたくさんあったし、面接もしたし、一番怖い先生に数学質問しに行ったし…。。
私の行ってる高校には怖い先生がたくさんいるんですーもうやだ〜(悲しい顔)
分からない人がいると「なんで分からないのむかっ(怒り)今言ったでしょ!?」とか…
答えて間違ってたら「はっ??何言ってんの??」とか…
「なんでこんなもんも分からんがよちっ(怒った顔)」って言う先生も…
幸い、私自身はそういうことは言われたことないんだけど(奇跡?笑)、聞いてるこっちが怖くて仕方ないですぅバッド(下向き矢印)
こんな授業に出てたら身体に悪いよ(笑)。明日も学校なので頑張ります。
昼からはお姉ちゃんの買い物に付き合って参りまするんるん
でも神戸戦が2時から…。私は生放送で見ることにこだわり?持ってるからなぁ。
でもお姉ちゃん明日しか空いてないみたいだし、行きたがってるし…。困ったなぁダッシュ(走り出すさま)
そうだ!!試合終わる4時に行けばいいじゃんexclamation×2(笑)。聞いてみよーっと。

そしてその神戸戦。NHK総合で生放送ぴかぴか(新しい)
何回も言うけど、かなり大事な試合exclamation×2

『小笠原ボランチ 鹿島新布陣だ』
『FWに本山、2列目に増田らを置く新布陣をテスト。控え組に1―4で敗れたが、これは連係の確認に重点を置いたため。後方から試合を組み立てた小笠原は「みんなでボールをどんどん動かしてチャンスをつくっていけばいい。後ろから押し上げていかなきゃならない」と話した。首位G大阪との勝ち点差は4に広がっており、最下位の神戸にはきっちり勝っておきたいところ。「監督の要求に応えたい」と守備にも力を入れ、勝ち点3をもぎ取るつもりだ。』

控え組に1−4たらーっ(汗)本当に「連係の確認に重点を置いたため」やったらいいけどあせあせ(飛び散る汗)
神戸って今最下位なんだぁ。下位のチームにてこずる事がよくあるけど今回はそうは言ってられない!!
絶対に勝たんとパンチ引き分けもダメ〜!!!ってかなり気合い入ってます(笑)。

鹿島 vs 神戸 プレビューです。
『本山雅志をFWに上げ、2列目に増田誓志と深井正樹を置き、小笠原満男をボランチに置くという新布陣をテストした。
 8月24日の第20節・アルビレックス新潟戦で7得点を奪ったように、攻撃陣には一度火がつけば大量点を取れる力がある。アレックス・ミネイロと本山が新たなコンビを組めば神出鬼没な動きで相手をかく乱できる。増田も得点力には定評があるし、深井のドリブル突破で数多くのチャンスを作れる。小笠原もミドルシュートや直接FKで点が取れる。もちろん攻撃の核である本山と小笠原のポジションを動かすことには大きなリスクも伴う。これが逆にチームの足かせになる可能性も否定できない。それでもトニーニョ・セレーゾ監督は勇気を持って新たな布陣にトライし、打開の糸口を見出そうとしている。選手たちは新たな組み合わせの特徴を最大限生かすことだ。そして今回はきっちり先手を取り、そのリードを守りきるというシンプルな戦いを実践したい。
 スタメンを予想すると、鹿島はGK曽ケ端準、DF青木、岩政、大岩、新井場徹、ボランチ・小笠原、フェルナンド、2列目・増田、深井、FW本山、アレックス・ミネイロの4−4−2。』

2列目の2人は、それぞれ満男さんタイプの増田、本山タイプの深井って感じ?(笑)。
後ろから満男さんのサポートもあるだろうし、きっと大丈夫。
今の鹿島には何か変化がある方がいいと私も思うので、明日の試合に期待します。
神戸には元鹿島の平瀬と金古が!!そこも楽しみ揺れるハート

最近鹿島の練習に参加していた徳永選手が、バレンシアからオファー来たそう。
バレンシアからとかすげぇーexclamation×2

『契約期間や金銭面には触れておらず「バレンシアの本気度が分からない。本人はちょっと考えると言っている」と話し、Jリーグに行く可能性もあるとしている。徳永は8月に約1週間、バレンシアの練習に参加していた。』

8月にもうバレンシアの練習に!?知らんかったぁ(笑)。どこに行くにしろ頑張ってほしいです。


posted by あや@管理人 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。