2005年09月22日

決戦2日前。

相当気合い入ってます手(グー)(笑)。体調もよくなったし。

話飛ぶけどマークすべき選手がボランチっていうのは、やっぱり難しそう。
『G大阪西野監督、司令塔封鎖を発令』
『小笠原を自由にさせるな。G大阪西野監督が21日、鹿島の「司令塔封鎖令」を発した。「相手のゲームメーカーの8番(小笠原)に何もさせるな」。決戦に向けチーム全体に勝利のカギを意識させた。
 鹿島は前節神戸戦でトライしたボランチ小笠原が機能。橋本も「小笠原がボランチに入るのはやりにくい。相手の良さを消さないといけない」と警戒を強めた。MF遠藤は「まずパスの出所を抑えて、リズムを狂わせたい。近い位置の選手がマークにいくと思う」と、橋本やフェルナンジーニョらと包囲網をつくる。前線の本山、深井の威力を半減させるためにも、まず小笠原をつぶす。攻めの守備でG大阪は鹿のエースに襲い掛かる。』

ボランチの選手が満男さんにマークにつくと前線の負担が軽くなるし、2列目・FWの選手がマークにつくと相手の攻撃陣の体力がなくなる。
素人なのに偉そうな意見言っちゃってるけど、あってるかなあせあせ(飛び散る汗)(笑)。
ガンバは小笠原を封じればそれでいいんだ!って思ってる?けど、そういう訳にはいかないぜぃグッド(上向き矢印)(笑)。
こっちには復活気味のパスワークもあるし、満男さんならきっと大丈夫だぁ〜exclamation×2
更に気合い入ってきた…(笑)。
私は神戸戦と全く同じ布陣でいってほしいなるんるん

ガンバも異例の自習ミーティングとか、居残り練習とか(これはいつもかな?)で気合い入ってるねぇ。

鹿島は遠藤封じですかね。
『天王山を越える第一関門はFWアラウージョ、FW大黒、MFフェルナンジーニョに対してのディフェンス。岩政は「中盤の選手、遠藤さんを見ろと(監督に)言われた」と、日本代表ボランチ封じを攻略ポイントに掲げた。この日の紅白戦でもMF小笠原は前節の神戸戦(4―0で勝ち)同様ボランチに。』

アラウージョが一番怖いたらーっ(汗)いつも得点してる感じだし(よく知らないけど)。
まぁこっちにだって素晴らしいエースいっぱいいるから、お互いさまだと思うけどー手(チョキ)(笑)。
そして選手たちだけじゃなく、サポーターも!!
『鹿島サポーターが24日のG大阪戦で、6月のW杯アジア最終予選・北朝鮮戦ばりの「無観客試合式応援」を展開する。チケットが手に入らなければ、競技場の外から熱いエールを送る作戦を計画中だ。選手ですらチケットの確保が困難な状況で、DF青木も「両親の分2枚だけしか取れません。1週間前に頼んだら、最後に残った2枚でした」と驚きを隠せない。』

流石ですねぴかぴか(新しい)鹿島サポは熱いっす!!
今までのVSガンバの戦績が細かく出ています。
これを読むと鹿島が有利だけど、今は勢いが同じ。
今季は失点も得点もガンバの方が多いですね。

異例のシーズン中『ファン感謝デー』があるそうですね。
どういうものなのかよく分からないけど(汗)、祭りの服着てる満男さんの写真なら見たことあります。
きっとこの『ファン感謝デー』の時の写真…かな?(笑)。
参加される方が羨ましい…。もし行けることになっても度胸なくて行けないと思うけど爆弾(笑)。


posted by あや@管理人 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。