2005年09月24日

いよいよガンバ戦!

昨日と今日、マーク模試受けてきたけど…あまり思わしくない点数でしたあせあせ(飛び散る汗)ふぅ…ダッシュ(走り出すさま)
このモワモワをサッカーで吹き飛ばしたいっ!!!
もうワクワクドキドキ揺れるハートっていうか、今週ずっとだけどね(笑)。
昨日サボった分からいきます。昨日出てた記事です。
一昨日の鹿島は青空ミーティングですって。

『小笠原が発案、鹿島緊急青空ミーティング』
『話し合いが始まったのは、紅白戦(25分×2本)のハーフタイム。ゲームキャプテンを務めるMF小笠原満男(26)がトニーニョ・セレーゾ監督(50)に働きかけてGK曽ケ端、DF岩政らも交え、約15分間にわたり意見を交換した。』

満男さん、真剣そのもの。「う〜む」って感じ(笑)。頑張れ〜exclamation×2
ソガも参加したのね。岩政はどこ??

『G大阪との首位攻防戦に向け、鹿島が“青空ミーティング”』
『紅白戦のハーフタイム中にセレーゾ監督とMF小笠原、DF岩政らが、プレスのかけ方について“青空ミーティング”を行った。岩政は「監督が要求している部分を確認した。前線の選手には力を温存してもらって、後ろがしっかり守ればいい」』

この写真にも岩政がいない(笑)。プレスのかけ方について、監督と選手の意見があってない感じだったからねぇダッシュ(走り出すさま)
分かり合って、ガンバ戦に臨めそうですねわーい(嬉しい顔)きっと!

『鹿島ホットラインは目と目で通じ合う』
『2トップを組む本山、そしてパスを供給するMF小笠原らとの好連係の秘密は、互いを一瞬で理解するアイコンタクトだ。
 アレックス「小笠原ともそんなに話すことはないんだ。彼はクレバーだし、互いに目で見たら何が必要か分かる。我々のコンビネーションが、それだけのレベルに達しているんだ」。』

感覚的なものなんでしょうね。素晴らしいことですぴかぴか(新しい)

『G大阪・西野監督V宣言』
『「(今回)勝てばかなり高い確率で逃げ切れると信じている」と堂々のV宣言。
 大一番のキーマンとなるであろう日本代表MF小笠原についても「別に普通の選手だと思う。(抑えるのに)3人も4人もいらないし」と切り捨てるように言った。』

な…なぬっexclamation&question満男さんが普通の選手ですか。そうは思いませんが(笑)。
っていうか西野監督言ってることがぐじゃぐじゃ。一昨日見た記事には、「8番に何もさせるな」みたいな事言ってたような気がするんだけどたらーっ(汗)(笑)。
まぁ、こういうふうに言いたくなる気持ちも分かります。

そして、ここで残念なニュースが…もうやだ〜(悲しい顔)ナラさんが……
『DF名良橋晃(33)が左足ふくらはぎ肉離れの疑いで22日の練習を途中で切り上げた。近日中に精密検査を受ける。』

うぅ…ナラさんケガしやすいですねバッド(下向き矢印)どうか「疑い」で終わりますように…!!!


続きを読む”今日の記事”


posted by あや@管理人 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。