2005年10月14日

ご無沙汰です。

やっとテスト終わったぁぁ〜!!!もう頭がはちきれてパンクしそうだったよ…(大袈裟)。
ってことでやっと更新できますわーい(嬉しい顔)
サッカー情報のチェックはしてたんだけどね。

古い情報かもしれないけど、とっておいた情報を載せておきます。
今日の鹿島は非公開練習なんだがく〜(落胆した顔)セレーゾ監督気合い十分ですね!!不調の鹿島をなんとかしないとっ!!
っていう矢先にアレックス負傷。。これはかなり痛いバッド(下向き矢印)
しかも『この日はMF小笠原満男(26)も右ひざ裏側の筋肉に張りを訴えた。』ってあるじゃんあせあせ(飛び散る汗)
これは11日の練習のことの記事なんだけど…なんか最近満男さんの体、悲鳴あげてないかい??大丈夫でしょうか。

『小笠原とリカルジーニョ Wボランチ』
『12日の練習で、攻撃的な位置が本職の小笠原満男(26)、リカルジーニョ(29)の両MFをボランチにし、ミニゲーム形式で連係を確認した。
 新コンビの展開力と戦術眼にかける腹づもりだ。4試合連続でボランチ起用となる小笠原は「誰になってもやることは一緒だから」と、淡々と受け止めた。』

満男さんはケガを押しての出場ですね。またボランチかぁダッシュ(走り出すさま)うまく機能したらいいんだけど。
前にも書いたけど、リカルジーニョが鹿島に来る前、満男さんとよくやりあってたんだよねぇ(笑)。今はもう大丈夫かな。

こ〜んなビックニュース見つけました目
大黒が「UNO大使」就任ですって!!(笑)。
しかも『23日には伊丹ダイヤモンドシティで「UNO」を行う。』だって!!
相方の満男さんは??(笑)。

そして今日の記事。
『小笠原、ビスマルク超えで逆転Vだ』
『取りこぼしは許されない状況だが、鹿島の大黒柱は冷静そのものだ。「ガンバを意識することはない。自分たちは全部勝っていかないといけない」
 4年ぶりのリーグ制覇も視界にははっきり入っているが、その前にひとつ超えるべき男がいる。1997年から2001年まで鹿島に在籍したMFビスマルクだ。
 98年から鹿島に加入した小笠原も多大な影響を受けてきた。「同じことをしてちゃダメ。ビスにないものを出そう」との思いを胸に、今や日本でも最高級の司令塔となった。成長を見届けてきた本田主将も「プレーが少しずつビスに似てきたね」と目を細める。
 そのビスマルクが鹿島時代に挙げた最多得点が97年の11点(32試合)。現在自己記録を更新中の小笠原は、8試合を残してその数字に並んでいる。「ゴールにこだわっているわけじゃない」と小笠原。だが、日本代表・ジーコ監督の鹿島時代の最多9得点(94年)を抜き去っている今、もう一人の師を超えるのも時間の問題だ。
 鹿島は、チーム得点王のアレックス・ミネイロが左ひざの故障で離脱。ボランチでの起用になるとはいえ小笠原の両足にかかる期待は大きい。「点を取るにこしたことはない」。再浮上への号砲を鳴らすのはやはり背番号8しかいない。

◆練習中に左ひざひねった ミネイロ離脱
左ひざの故障で、約1か月の戦線離脱を余儀なくされることが13日、分かった。アレックスは11日のシュート練習中にひざをひねり、痛みがひかなかったため12日に精密検査。患部に血のかたまりができる左ひざ関節内血腫と診断された。当分は安静にして痛みなどがひくのを待つが、復帰は11月中旬になる見込み。終盤へ来ての優良助っ人の離脱はあまりに痛い。』

満男さんの笑顔、いいですね♪
ビスマルクのプレーって、いろいろ聞いたことはあるけど、見たことがないあせあせ(飛び散る汗)
ボーク決めた後のあの独特なポーズなら知ってるけど(笑)。
いい選手だったんだろうなぁグッド(上向き矢印)
もっとゴールしてどんどん記録更新していってほしいですねぴかぴか(新しい)
アレックスは1ヶ月ほど離脱ですねたらーっ(汗)これはマジで痛いっす。。
これからが大事なのにぃ…。しっかり治してほしいです。


続きを読む”ウクライナ戦など”


posted by あや@管理人 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。