2005年12月28日

移籍話。

今日も移籍話が飛び交っております。

まずは柳沢。
柳沢復帰へ鹿島「動く」…鈴木強化部長が明言
『メッシーナ側の放出の意思の確認が取れ次第、復帰実現に向けて動き出すことを明らかにした。「向こうが出せるというスタンスならこちらも動く」と鈴木部長。
 メッシーナが、柳沢に代わる新たなFW探しを行っていることが明らかになった。
 J1鹿島が来季監督就任のオファーを出しているブラジルリーグ・サンパウロのアウトゥオリ監督の就任が早ければ年内に決まる見通しであることが27日、分かった。すでに戦力補強などの打ち合わせも行っており、交渉は最終段階に入っている。』

柳沢は鹿島復帰した方が自分のためかもねあせあせ(飛び散る汗)
1ゴールもできなかったのはアレだけど…。試合に出れないより日本でプレーした方がいい!
もう海外で十分辛い思いしたんだから、ね。いい経験になってるはずさっexclamation×2
鹿島の監督はもうアウトゥオリ監督で決定的ですね。どんな監督なのか知らないけど、期待してます。

柳沢鹿島復帰へ、まず代理人動く
『27日、鈴木満取締役強化部長は「柳沢がイタリアへ戻る(30日)前に、代理人がクラブと話をする」と話した。27日付の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトは、柳沢の「交換要員」として、鹿島MF小笠原の名まで挙げた。』

またトレードの話出てるけど、この話は実現しなさそう。私が思うだけだけど。
だって、まず鹿島が否定してるしねあせあせ(飛び散る汗)どうなるかは最後まで分からないけどねぇ。

次は鈴木。
レッドスターが鈴木に興味
『セルビア・モンテネグロの名門レッドスター・ベオグラードが日本代表FW鈴木隆行(29=鹿島)を獲得候補にリストアップしていることが分かった。来年1月の移籍市場を見据えて鈴木の調査に入っており、オファーに至る可能性も出てきた。日本との関係が深い元名古屋のドラガン・ストイコビッチ氏(40)が会長を務めており、以前から日本人選手に関心を持っていたようだ。
 大宮、名古屋などJリーグの複数のクラブが鈴木に興味を示しており、周辺が騒がしくなってきた。』

レッドスター…初めて聞きましたたらーっ(汗)名門なんですねぇ。
ストイコビッチが会長さんなんだ(驚)。あと、Jリーグの他チームからもお誘いがきそうなのもびっくり。
どうなるんだろう??私の予想では、オファーが来たら移籍しそう。かな??
歳も歳だし、最後のチャンスかもexclamation&question

最後は中田浩二。
浩二困惑…監督から戦力外通告
『監督は「前半戦は、出場させられる状況ではなかった。後半戦も、上位に入るための大事な試合がある。その中、中田を出場させることができるか…。現状では難しい。」と起用に難色を示した。監督の言葉に、中田浩は「そういう状況なら、どうしよう」と困惑したという。』

この間までの話と全然違うよダッシュ(走り出すさま)そりゃ困るよ…。
鹿島に復帰するのかなぁ。

満男さんの移籍話はないです。これで来年まで一時停止ですかね。
本山のロングインタビューです。本当に大変な生活だったんですねふらふら



posted by あや@管理人 at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。