2006年01月14日

移籍は未定。

移籍はまだまだ分からなさそうです。

小笠原移籍OK!鹿島が夏海外容認
『夏場の移籍となれば、鹿島はシーズン中の戦力ダウンを強いられるが、牛島社長は「昨年(移籍を)待たせたわけだから。クラブとしていつか踏ん切りをつけなければならない」と了承する意向を示した。』

去年はあんなことになったからねぇダッシュ(走り出すさま)

小笠原1月いっぱいオファー待つ
『13日、成田空港着の航空機で帰国。小笠原は「疲れ? 大丈夫です」と時差ボケも感じさせず、すっきりした顔で帰国。ウエストハム以外の海外移籍について、現段階で正式なオファーはないが、イタリアやフランスなどの数クラブが興味を持っているという。その話が前進すれば、まだ今月中の海外移籍の可能性はある。
 「1月いっぱいは本人は(オファーを)待ちたいと思ってるだろうから、マーケットが開いてる間に話がくれば」と鹿島の鈴木満取締役強化部長(48)。小笠原は「これからそういう話になると思う」とキッパリ。鹿島残留も視野にあるが、リミットギリギリまで海外でプレーする希望を持ち続ける。来週、今後に関して小笠原と鹿島側が再び話し合いの場を持つ予定。』

昨日、スポーツニュースはしごして深夜まで起きてたのに、してくれなかったしもうやだ〜(悲しい顔)
どうせこれで移籍が決まってたりしたら、騒いでたんだろうね。

小笠原、リミットまで待つ…ウエストハム移籍は消滅
『「疲れは大丈夫です。これから、そういう(移籍の)話になると思う。練習再開? まだ決めていません」。他の海外クラブからのオファーや鹿島残留まで視野に入れ、今月末の欧州移籍リミットまで待ち続ける。』

小笠原 来週中に鹿島と話し合い
『非公式にイタリア、フランスのクラブも獲得の動きに出ている。』

ウェストハムの練習参加の小笠原が帰国
『10日間の滞在期間中、トップチームとの練習やFA(イングランドサッカー協会)杯の試合観戦、施設の見学などを行い、海外リーグの環境を生で体感。今後の自主トレーニングについては「まだ決めてないです」と話し、当面は疲労の回復に努めるつもりだ。』

FAってイングランドサッカー協会のことなんだぁ。ってよく分からないけどあせあせ(飛び散る汗)

伸二がレッズに復帰ですexclamation×2
Jで心身高めていざドイツへ!小野、浦和レッズ復帰決定
『3年間の複数年契約で年俸はフェイエ時代と同額の推定120万ユーロ(約1億6800万円)。』

いやぁ〜伸二がJ復帰するとはねどんっ(衝撃)めっちゃビックリ!!
伸二は代表のボランチ確定だよ!私の中では!!ずっとそう思ってますexclamation×2
伸二のプレーが見れるなんて…ハートたち(複数ハート)久しぶりだわ〜。
もし満男さんが鹿島残留したら、相手チームに伸二がいるってことね。これは手強い。
伸二VS満男… 見たいっ!!(笑)。トップ下で組むのが一番見たいんだけどねぇ。鹿島に来てくれよぅ…(笑)。それにしても年俸すごいがく〜(落胆した顔)

この服満男さんの服とそっくりに見える…。もしやオソロ?!(笑)。

伸二がフェイエ退団したってことで、こんな話が…。
小野退団フェイエ、次は阿部&小笠原狙い
『小野の退団により、フェイエノールトは今季終了後にも新たな日本人選手を獲得に乗り出す。同チームのスカウティング担当は常に、Jリーグの動向や有力選手の動きにはアンテナを伸ばしてチェックしている。対象は小野に代わるオランダリーグで通用する実力者となるため、国内組の代表選手を獲得する可能性が高い。ウェストハム移籍を断念した鹿島MF小笠原や千葉MF阿部らが候補とみられる。』

これは、ジャパンマネーとは無関係だよね…??
「日本人を放出するから日本人を獲得する」ってのは、ちょっとひっかかるたらーっ(汗)
そうでないことを祈ります。それにしても満男さん、モテモテ揺れるハート(笑)。
そういえば、何年か前にもフェイエが満男さんに興味を持ってるって話あったな〜。

柳沢はまだ風邪かな??風邪治ったのに、まだこんな扱いうけてたら…許さんっパンチ

鈴木の移籍交渉は来週に持ち越しだとさ。


posted by あや@管理人 at 12:23| Comment(6) | TrackBack(1) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

今日帰国。

最近ずっと浜崎のアルバム聞いてる管理人です(笑)。
満男さんの移籍に関して、記事がでています。

小笠原の1月中の移籍はなし
『小笠原は「練習後に監督と話して、夏に向けてやっていきたいという話になった」と明かした。
 小笠原は今月3日に英国入りし、5日から11日までウェストハムの練習に参加。パーデュー監督と入団テスト最終日の11日の練習後に会談した。
 外国クラブの環境を経験した小笠原は「日本とはスタイルが違う。自分の目で見られたのが良かった」と収穫を強調。将来的な海外でのプレーについては「あるなら、いろいろな話を聞いてみたい。自分がどこにいれば一番成長できるのかで判断していきたい」と話した。
 小笠原は12日、帰国の途に就いた。』

1月中のウエストハムへの移籍はもうほぼないですね。

小笠原、ウェストハム1月移籍は見送り
『「とりあえず夏に向けてやっていこうということになった」と語り、今夏に移籍交渉に発展する可能性も示唆した。
 「(今まで)テレビや人からの話で情報を得ていたものが、自分の目で確かめることができた。すごくいい経験になった」と感想を話したが、「もともと今すぐ(移籍)という感じではなかった」と入団前提の練習参加ではなかったことも明かした。』

入団前提じゃなかったのねたらーっ(汗)記事に振り回されてる毎日です(笑)。別にいいですけど。
「すごくいい経験になった」その言葉を期待してましたぴかぴか(新しい)無駄なものだけにはしてほしくないね。

小笠原、移籍おあずけ
『パーデュウ監督は「夏に向けて、やっていきたい」としており、W杯後の完全移籍の可能性は残されている。
 「(今まで)テレビや人からの話で情報を得ていたものが、自分の目で確かめることができた」と感想を話した。同時に「もともと今すぐ(移籍)という感じではなかった」とも。「自分が本当にやりたいサッカーとは、ちょっと違う」と感じたという。
 海外移籍の条件について「本当に自分を必要としてくれてるクラブに行きたい」と話す小笠原。短期間でなじむのは難しく、W杯前の大事な時期に試合に出られなくなる可能性がある。その上で「監督は長い目で見たいというような感じだった。監督と話ができたのは大きかった」と好感触も。』

満男さんが本当にやりたいサッカーは流動的なサッカーだもんね。
これでウエストハム移籍の可能性は薄れた感じ?満男さんのやりたいサッカーじゃないからねぇ…。
しかも、もし今、鹿島残留してW杯後にオファーくれても今以上にたくさんのいろんなチームからのオファーがありそうだから…(予想)。
でも、なんかいろんな所でプレミアはフィジカルが強いから、体の小さい満男さんには厳しいとか指摘されてるけど、それじゃあオーウェンはどうなるのさ?小さいぞ〜(笑)。
…満男さんってフィジカル弱いのかな?そんなことないって素人の私には思えるけど…??

小笠原1月移籍消滅
『入団テスト最終日となった11日の練習後、小笠原は「監督と話して『とりあえずは夏に向けて、という方向でやっていきたい』という感じで言われました」とコメント。
 しかし、実力がプレミア級であることは証明した。練習初日の5日、いきなり紅白戦に出場すると、徐々にボールに絡む場面を増やすなど、すぐさま適応。パーデュー監督も「初日から厳しい練習に参加させてしまったが、よく耐えた。着いたばかりということを考えたら、正直、驚きを感じた」と舌を巻いた。
 小笠原もフィジカルを前面に押し出すプレミア特有のスタイルに多少は戸惑ったが、「技術的には日本の方が上」と、わずか5日間の練習参加でも手応えをつかんだ様子。「すごくいい経験ができたと思う。やはり、自分の目で見られたというのが良かった」表情はサッカーの母国を満喫した喜びにあふれていた。
 「夏に向けて」と指揮官が語ったように、移籍の可能性が完全に消えたわけではない。チーム関係者も「7月に再会することを楽しみにしている」と力強く握手をかわした。
 正式なオファーではないがイタリアとフランスの数クラブが興味を示しており、場合によっては1月中に移籍が決まる可能性も残されている。「もちろん話があれば聞いてみたい。鹿島に残るという選択肢も含め、これから考える。自分を欲しがってくれるクラブに行きたい。そして自分がどこにいれば一番成長できるのかということで判断したい」。』

技術的には日本の方が上グッド(上向き矢印)なぜか嬉しい…(笑)。
ウエストハム以外にも複数クラブからいろいろきてるからねぇ。
1月中の移籍が消えたってわけではないですね。

1月中の移籍なし 英で入団テストの小笠原
『将来的な海外でのプレーについては「あるなら、いろいろな話を聞いてみたい。自分がどこにいれば一番成長できるのかで判断していきたい」と話した。』

小笠原のウェストハム移籍は夏以降
『「監督と話をして、とりあえずは夏(の移籍)という方向でやっていきたいと言われた。はっきりしてよかった」と淡々と話した。英プレミアでは獲得を前提に練習参加を要請するケースは多いが、実際に契約できる選手は少ない。鹿島側にウェストハムからの正式オファーは届かず、クラブ間での交渉に発展しなかった。
 ただ、小笠原は5日間の練習以外にFA杯観戦や施設見学も行っており「相手を崩すという意味では日本の方がうまいと思う」と海外クラブの環境を体感できた収穫を強調した。今オフのウェストハム移籍は消滅したが、鹿島側は移籍交渉の期限をチーム始動の前日29日までとする方針。今日13日に帰国する小笠原は、他クラブから打診があれば「どの程度の話なのか聞いてみたい」と前向きに検討する考えだ。』


続きを読む
posted by あや@管理人 at 16:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

今冬は移籍なし?!

駐車場ゲットexclamation×2(独り言です、気にしないで下さい)。

最初からちょっとビックリニュースどんっ(衝撃)
小笠原が帰国へ 英リーグ移籍には至らず
『イングランド・プレミアリーグのウェストハムでテスト生として練習に参加していた鹿島のMF小笠原満男は12日に帰国することになった。テスト期間が11日で終わり、1月の移籍期間での移籍には至らなかった。小笠原によると、ウェストハム側は「夏の移籍期間に向けて獲得を検討する」と伝えたという。』

今冬の移籍がなくなる可能性がでてきましたね。意外だなぁ。

小笠原獲得「現時点では保留」
『ウェストハムのパーデュー監督は10日、練習に参加しているMF小笠原の1月移籍について「現時点では保留」と明言を避けた。トップチームに合流したこの日の小笠原のプレーには「技術があって、本当にいい選手だ」とあらためて高い評価を与えた。ただ、バルセロナのMFガブリの獲得にも動いており、補強状況もあって最終的な結論は持ち越しとなっている。小笠原は13日に日本に到着する予定だ。』

相変わらず、評価は高いですねグッド(上向き矢印)移籍、どうなるんだろう?

鈴木は移籍の可能性が高そうです。
「興味があるし、チームにもそう伝えた」
「チャンスがあれば行ってみたい。いろんな経験をしたいというのが僕の考え」

ってこれ…ランニング中にそんなことしちゃダメでしょがく〜(落胆した顔)(笑)。

中田浩 今度はウクライナ浮上
『中田浩が11日、イスラエルのベタル・エルサレムへの移籍を正式に断った。マルセイユからは今度はウクライナのクラブへの移籍を要請されているという。チームに残留する可能性は少なく、移籍先探しが本格化する。』

うん、チームに残留は絶対×ねexclamation×2ウクライナか鹿島復帰か。
ウクライナの方が可能性高そうな感じ??なんとなく。

柳沢は大丈夫かしら??柳沢ってよく体調崩す気が…。
奥さん、看病頼みます…(笑)。

なんか、最近鹿島関係の選手の移籍報道が多いね。
小笠原と、柳沢と、鈴木と、中田浩二と。本山はないのね??(爆)。
昨日、すぽるとで大黒の入団会見見たけど…フランス語喋ってた爆弾
しかも、発音とかも外人っぽかったし!大黒、あんな喋り方もできるんだぁ。いつもだるそうに話してるから(笑)。
このフランス語で話した後の「はっはっは」って笑いはいつも通りだったけど(笑)。

最後に。満男さんも参加予定の日本代表の宮崎合宿、「地獄」になるらしい。
『日本代表の里内猛フィジカルコーチが10日、宮崎合宿(29日〜2月4日)で地獄のメニュー≠課すことを宣言した。この日は鹿嶋市内のグラウンドで体力づくりに務め「昨年の合宿は中旬からだったけど、今年は選手もゆっくり休めている。世界との戦いでフィジカルは絶対に負けられない。(合宿は)ガンガンいくで」と話した。これまでの始動に比べてもハードな練習内容にする予定。
 きょう11日に49歳の誕生日を迎える同コーチは「ガンガンいく」と何度も繰り返していた。』

里内さん個人のこういう記事、初めて見たかも(爆)。
フィジカルコーチも大変だねぇ。選手じゃなくても体力づくり…偉いっexclamation×2
「ガンガンいくで」…あら?関西の方でしたの?(笑)。
誕生日おめでとうございま〜す。うちのお父さんより若いわ。だから何って感じですけど(笑)。
posted by あや@管理人 at 15:43| Comment(3) | TrackBack(1) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

滞在延長。

いろいろあって、家族に感謝感謝の今日この頃。特におばあちゃん!ありがとう(笑)。
っていうかねぇ、これ今日2回目の投稿たらーっ(汗)また消してしまった…。

さてさて、満男さんのニュースです。
小笠原ウェストハム滞在延長
『英国での滞在を1日延長することになった。鹿島幹部に連絡が入り「トップチームと練習するタイミングがなく滞在を延ばすと言っていた」という。12日帰国の予定。』

おっexclamation×2これでまたウエストハムの印象がグングッド(上向き矢印)(笑)。

小笠原 最後の練習は非公開
『10日、滞在最後の練習を行った。ウェストハム側は9日までの練習と公表していたが、トップチームと合流する回数が少なかったため変更となったようだ。この日の練習は非公開のため、内容は明らかにされなかった。鹿島関係者は「10日まで練習することになっていたようだ」と話した。』

前にも非公開の時なかったっけ?っていうか、いつもかな?

小笠原合否 最終段階に
『10日か11日の練習を最後に帰国するという。関係者は「サッカーの違いに戸惑いはあるみたいだ」と、フィジカルを生かしたプレミア特有のスピーディーな展開に小笠原が驚いていることを明かしたが、「これも経験として大きい。(練習で)何もできていないというわけではない」とコメント。「契約に関しては何も言えない」としたが、本人はリラックスした表情で10日の練習に参加した。最終的な合否は帰国後に伝えられる見込みだ。』

やっぱり違うもんなんだぁ。Jリーグと。う〜ん。。

現地紙報道「中田浩の移籍合意」
『10日付のイスラエル紙はベタル・エルサレムがMF中田浩の移籍でマルセイユと基本合意に達したと報じた。中田浩は週末にもイスラエル入りしてチームに合流するという。7日にフランスに戻ったが、マルセイユのアニゴGMが残ってベタル側と交渉を続けていた。年俸100万ドル(約1億1500万円)、2年半契約の条件でオファーされている。本人は古巣鹿島にイスラエル移籍を拒否する意向を伝えている。』

もう話がぐじゃぐじゃやんパンチ(笑)。移籍はないでしょ。

鈴木 来週中にもレッドスター移籍
『日本代表FW鈴木隆行(29=鹿島)の獲得に動いているセルビア・モンテネグロの名門レッドスター・ベオグラードが10日、鹿島に正式オファーを出した。鹿島は11日に鈴木本人と話し合いを持つが、移籍を容認する方向。早ければ来週中にも完全移籍が成立する可能性が出てきた。』

この話、消えてなかったのねあせあせ(飛び散る汗)鈴木本人は前向きに考えてるみたい。
その記事は訳あってまた今度。

ちょっと個人的に面白いと思った記事(笑)。
久保 米国遠征が怖い?
『「(昨年6月)横浜Mでも米国に行って(移動の飛行機で腰が)おかしくなった。飛行機がどうにかならないと行かないかも」と話した。すべては6月の本番のため。「そんなんで(W杯を)ポシャりたくない」と慎重な姿勢。』

「ポシャりたくない」…
久保ってよく略すよね(笑)。前言ってたのなんだっけ?確か…肉離れのこと「ニクバ」って(笑)。
腰の方は心配だけどもうやだ〜(悲しい顔)
posted by あや@管理人 at 15:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

小笠原に与えられたチャンス。

久しぶりに1日に2回投稿です(笑)。
「小笠原に与えられたチャンス」というコラム?があったので、載せます。



日本に帰るか、それともイングランドに残るか?その結果に関わらず小笠原満男はウェストハム・ユナイテッドで日本人選手の評価を上げてくることだろう。
アントラーズのプレーメイカーは、ただいま東ロンドンのチームでトライアル中。アラン・パデュー監督を早々に感心させたようだ。

小笠原の渡欧は一時的なものとみられているが、この世界では何が起こるかわからない。
彼はヨーロッパでプレーしたい。そして、ウェストハムには資金がある。
しかし、だからといってすぐに小笠原と契約するという訳ではない。プレミアリーグは世界的にも魅力があり、チームは世界中から選手を選べるのだ。
そして日本人選手は大きな問題を抱えている。そう、彼らは日本で高額の年俸をもらっており、代理人は相当額の契約を要求するということである。チームへの移籍金、契約金、さらに年俸や諸経費を加算していくとかなりの額になってしまう。

小笠原は、プレミアリーグで十分生き残っていけると思う。頭の良い選手だし、自分のことくらいうまくやるだろう。タックルは中田英寿ほどハードではないが荒っぽいプレーにも対応できるし、必要とあらば彼自身も恐れることなくハードなプレーをする。
イングランドでプレーするのに必要とされる能力も、精神的強さや体力的資質も持ち合わせている。
プレミアリーグではJリーグや代表の時ほどボールを持つ時間はなく、彼は多少なりともカルチャーショックを受けることだろう。
ボールを持ちすぎると相手ディフェンダーに潰されるし、イングランドではレフリーも試合の流れを止めることは少ないうえに、ケガをしていない選手にグズグズさせたり試合を止めたりさせることはない。

彼に合うチームにさえ入れれば、小笠原は成功できる。プレミアリーグに慣れるには、ウェストハムはほど良いレベルのチーム。彼は真剣だし、より高いレベルでプレーするチャンスを与えられるべきだ。何とか実現すれば良いなと思う。
今週の小笠原のトレーニングを見た後、ハマーズのパデュー監督は日本人選手の“活力”と“態度”についてコメントした。
小笠原はこれらをしっかり持ち合わせている。しかし彼はピッチでもっとこれらを見せていかなければならない。チームメイトに話しかけ、時には叫びながらコミュニケートしていく必要があるだろう。
言い換えれば、彼は静かすぎるのだ。基本的な英会話を早く学び、自身の考えを伝える自信を持つことが、海外での彼の可能性を実現するためのファーストステップ。
これは彼にとってサッカーをプレーする以外での最大の試練になるだろう。



納得できますねぇ。頑張れっexclamation×2
posted by あや@管理人 at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト終了。

今日から学校が始まりました〜。久しぶりに友達に会った!
冬休み中、遊ぼうと思ってもみんなまだ受験勉強だし…応援するのみモータースポーツ

昨日スマスマ見てたら…アルシンドがぁぁぁ〜exclamation×2(笑)。
もちろん現役時代のアルシンドは知らないんだけどね。
ちょっとシュート狙いすぎ!しかも真剣すぎ!!負けず嫌いなのねぇ。
ペナルティの2人は相変わらず上手いよ。
ワッキーは知らないけど、ヒデにJリーグからオファーあったことあるんだってね(驚)。
なのに、お笑いを選んだわけね。究極の選択っすね。
自分だったら完璧サッカー選んでる…(笑)。
しずちゃんも、密かに凄いんだね!!GKだったけど、上手かった!!
っていうか、くさなぎのロナウジーニョのマネがまじでツボった(笑)。ずっと笑ってたから…

小笠原 不本意なラストトレ
『9日、約1週間の滞在中最後のトレーニングを行ったが、メンバーはユースとリザーブが交じった状態で、しかもパーデュー監督は不在。セットプレーやミニゲームを行ったが練習のレベルは低く、不本意な内容だった。小笠原がトップチームの練習に参加したのは滞在中1回だけ。状況は明るくないがトップチームとの練習ではアピールに成功しており、合否の報告を待つだけだ。』

ちょっと〜!!久しぶりの満男さんのニュースだと思ったのになんですかむかっ(怒り)
パーデュー監督、しっかり満男さんを見てくださいよ。。
トップチームの練習に参加したのは1回だけって…じゃあそれ以外は全部この状態??
それか、もうすでに満男さんを認めてるのか。
まぁ、記事だけじゃ全然分からないですね。満男さんが満足するような練習参加だったら私も大満足だけど(笑)。
最後の練習ってことは、もう帰国かな?

そんな中こんな記事も…
メッシーナ会長、小笠原に改めてラブコール「はっきり話した」
『FW柳沢が欠場した8日のエンポリ戦(アウエー)の後に、フランザ会長が「小笠原とははっきり話した」と初めて公の場で小笠原獲得の意向を語った。同クラブは、鹿島復帰を直訴している柳沢との交換で小笠原を獲得したいとしている。
 同会長は柳沢について「私はヤナを気に入っているが気持ちも分かる」と理解を示しながら、「日本人がいなくなることはない。中盤かサイドを求めている」と強調。ウエストハム移籍が近付いている小笠原だが、逆転獲得をめざす。』

ウエストハムもいいチームかな?って好感もってたのに、さっきの記事でちょっとダウンバッド(下向き矢印)
もちろんこのメッシーナよりは断然いいけど。

メッシーナ会長「柳沢出て行かないで」
『メッシーナのフランツァ会長は、鹿島復帰を希望するFW柳沢敦(28)について「私としては出て行って欲しくない。でも、ヤナの意見も尊重するつもり。ただし、日本人選手をチームに置きたいと思っている。ポジションは中盤かサイドの選手。小笠原とはすでに話をしたことがあるが、状況を見守っている」と話した。また、FWザンパーニャが移籍したため「これからヤナは試合に出る可能性もあるだろう」とした。』

もうなんなんですか。日本人選手なら誰でもいいんじゃん。って感じ?(笑)。

中田浩二はエルサレム移籍はないみたい。
で、金古はレンタルで福岡に。

そうだ!昨日出てた記事です。忘れるところだったあせあせ(飛び散る汗)
小笠原 FA杯をテレビ観戦
『練習3日目となる7日、試合のあるトップチームとは別に軽めのメニューをこなした。練習後にはアウエーで行われたFA杯3回戦ノーリッチ戦をクラブハウスのテレビで観戦したようだ。8日もトップチームとは別の練習メニューが用意されている。』

FA杯ってなんだ?!(爆)。なんか、こんな扱い嫌だなぁたらーっ(汗)

中田浩二のイスラエルについての記事で、
『ウェストハムの練習に参加中の、鹿島の同期MF小笠原から、同クラブのMFベナユンとFWカタンの両イスラエル代表について「大変レベルが高いと教えてもらった」と、説明を受けたことも明かした。』

助け合いはいいことよグッド(上向き矢印)(笑)。
posted by あや@管理人 at 14:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

初!?雪かき。

あっという間に、冬休みが終わりに近づいております…。
さっき気付いたしがく〜(落胆した顔)明後日からまた学校かぁ。

今日は昼から雪かき雪
人生初めての雪かきだ〜!!て思ったら、小さい頃によくしてたそう(笑)。
全く覚えてないねあせあせ(飛び散る汗)覚えてないくらい、雪かきしてないんだな〜私。
っていうか…こっ…腰がぁ〜!!!!!!!(笑)。

今、ヤマダ電機行ってきました。
今年はホントにねぇ、お金大放出の年になりそうたらーっ(汗)
今まで貯めてきたお金がいっきになくなるって、結構辛いものがあるね。
全部なくなるわけじゃないけど、半分くらいかな?

自分にとって今年は、今までと全く違う生活になるからねぇ。
大学生って、もう大人って感じするし。ワクワクもあるけど、寂しくもあるもうやだ〜(悲しい顔)
残りの高校生活エンジョイせんとねっハートたち(複数ハート)

今日はネタがない(笑)。
あっそうそう、レッチェがFC東京の今野に正式オファーだしたらしいね。
今野はこの話について前向きらしいし、移籍しそうな雰囲気かな?
移籍金が気になる!満男さんの時は、安かったからねむかっ(怒り)(笑)。

中田浩二はイスラエル移籍は完全否定してたのに、今は迷ってるみたい。
で、鹿島復帰は絶対にないっぽい。
posted by あや@管理人 at 18:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

合否は9日。

鹿児島実業VS東野の試合見てました。実は最後まで見なかったけど、鹿実が勝ったんだろうな。
岩手の東野もよく頑張ったよexclamation×2途中、満男さんの名前出てきてたし。
満男さんが大船渡にいた時、大船渡はベスト16まで行ったらしい(多分)。
それを越えたベスト4だからね。素晴らしい!
それにしても鹿実、強かった。みんな上手いねぇ。
それに、大人っぽくて同い年に見えないよ(笑)。私なんか、後輩に「高校1年に見える」って言われたんだから…爆弾
まぁ、私は確かに童顔って言われるさ。。でも、性格は大人らしい。
えっ…絶対子供なんだけどっ…。こんな話はどうでもよくて〜。

ウェストハムのパーデュー監督、小笠原に好印象
『パーデュー監督は、「日本ではたいへん有名な選手の満男を迎えられて光栄だ。ここは文化も環境も違うが、彼にはこの2日間で慣れてほしいと思っている。木曜日の朝の練習は非常にきついものだったが、彼はうまく適応していた。長旅のあととは思えないほどだったね。日本の市場は魅力的だ。選手たちは精力的だし、サッカーに対する姿勢がとてもいい。ウェストハムにふさわしい選手がいるかもしれない。それが満男になるかどうかはまだわからないがね」と話した。』

まだ分からないですって…??まだ行ったばかりだもんね。
でも、「日本」でまとめてもらいたくはないね。満男さんは満男さんなんだからexclamation×2
もっとちゃんと満男さんを見てもらえば分かるんだって!!!(笑)。

小笠原“合否”9日決定
『最終日の9日にクラブからオファーを出すか出さないかの結論を言い渡されることになった。ウェストハム関係者が6日に明らかにしたもので、獲得の方針が決まれば小笠原の帰国後、鹿島にオファーを出す方針。小笠原は2日目もチームに合流。帯同している鹿島関係者から連絡を受けた鈴木強化部長は「十分やれていると聞いている。ジェスチャーでいろいろ周囲に伝えているようだ」と話し、小笠原自身も手応えを感じているようだ。』

9日が最終日なのexclamation&questionじゃあ、練習参加するのは1週間もないんだね。
分からないけど。合否はもうほとんど見えてますね。
そうそう、昨日すぽると!に満男さんのニュースが流れてました。
出発する空港での軽いインタビューとか、練習風景とか。初めて映像で見たよ。
シュート練習で、選手たちが満男さんと話してて。満男さんも笑顔でしたわーい(嬉しい顔)
みんなで満男さんに「○○は誰でしょう?」みたいなことでも言ってたのかな?(笑)。
満男さんはある選手を指さして、みんなで笑ってました。結構いい感じるんるん
英語は聞き取ることはできるけど、話さないとか??英語話すのって照れくさいんだよね〜私は(笑)。

ウェストハム小笠原、10日前後に合否
『現在はウェストハムから鹿島側へ正式な獲得の打診は届いていないが、鹿島幹部は「帰国前に本人に伝えられると思う。(獲得の意思表示があり)あとは本人が行ってもいいと思えば(移籍が)決まる」と見通しを語った。』

「ウエストハム小笠原」って…もうウエストハムの選手になったみたいあせあせ(飛び散る汗)

小笠原がウエストハムの練習に連日参加
『小笠原は6日、非公開の全体練習に2日連続で参加した。チームが7日のFA杯3回戦ノーリッジ戦(アウエー)を控えるため軽めのメニューだった。小笠原も観戦のため敵地入りする。相手はチャンピオンシップリーグの格下だが、実際に肌で感じる空気が欧州志向を加速させそうだ。』

試合の雰囲気も肌で感じることができる、いい機会ですね。

練習の写真が、いっぱいありました。
写真1写真2(あら?カメラ目線?笑)、写真3写真4(さっきから一緒に写ってる方は誰?笑 テスト生かな?)、写真5写真6写真7(伸二にライバル視されてるリフティング見せちゃえ!笑)。

頑張ってますねグッド(上向き矢印)

中田浩二はどうなるんでしょう??
鹿島動いた!中田浩来月復帰も
鹿島、浩二の受け入れ検討!無償が条件
posted by あや@管理人 at 14:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

初練習!

満男さん、頑張ってますねわーい(嬉しい顔)

小笠原、ウエストハム練習参加…パードゥ監督“満点”評価
『パードゥ監督は会見で不安視されるフィジカル面についても「ライバル指令塔以上」と口にするなどまずは高評価。
 “みちのくのファンタジスタ”が夢に一歩近付いた。
 「ミツオ(小笠原)をここに呼べて光栄だ。きょうは厳しいメニューだったがよくついてきた。長旅の後でも予想以上の出来だった」。練習後、会見に現れたパードゥ監督は、小笠原への高評価を口にした。
 故郷・岩手を思わせる雪の中、初めてウエストハムの練習に参加した小笠原はシュート練習、ミニゲームをこなした。シュート練習では言葉の問題から流れが読めずに選手にからかわれて笑顔を見せるシーンも。ミニゲームではいきなりの実戦形式とあってボールが回ってくる場面は少なかったが、終始リラックスした表情で欧州クラブの初練習を満喫した。
 さらに同監督は「フィジカル? ヨッシはミツオの半分しかないのにやっている。問題ない」と指令塔のイスラエル代表MFベナユンの名を挙げて小笠原を称賛した。スペインリーグや代表などで実績を積み上げてきたライバル以上の評価を与えた格好だ。
 関係者の車で練習場を後にした小笠原。夢の欧州挑戦へ、サッカー母国での“初蹴り”は好スタートとなった。』

まぁ、満男さんのプレーの評価は予想通りなわけで(笑)。
満男さんの英語力はちょっとアレなのかな?あせあせ(飛び散る汗)
私のクラスは「国際コース」って名前がついてて、一応英語を一番重点的に勉強してるんだけど、イギリス帰りにちょっと寄って行ったらどうかしら?(笑)。
それにしても記事の写真、新鮮!満男さんが違うクラブで違う練習着で練習してるんだもんねぇ。

小笠原 紅白戦で闘志アピール
『午前10時半にグラウンドに集合し、いきなりトップチームに合流。紅白戦では、入団すればライバルとなるMFフレッチャーと体をぶつけて激しくボールを奪い合うなど闘志あふれるプレーを見せ、スタッフの目をクギ付けにした。パーデュー監督は「きょうは厳しいメニューだったが、よくついてきた。長旅や合流初日だったことを考えれば、予想以上の出来だった」と好印象を口にした。』

小笠原、ウェストハム練習に初参加=「よく見たい」と監督
『小笠原はコメントしなかったが、練習後の会見でパードゥ監督は「長旅の後にしては、いいプレーをしていた。あと2、3日やって、(チームに)なじんできてから、よく見てみたい」と話した。』

小笠原ウェストハム初練習、意思疎通不安
『初対面の選手たちからは「ミツオ」ではなく、「ミッツ」「ミッツ」と呼ばれ、歓迎された。ミニゲームでは、鹿島時代と同じ「8」がプリントされた白いビブスを着け、中盤に入った。だが、言葉が通じないためか、最初から戸惑う様子を頻繁に見せていた。最初の5分間はほとんどボールを触れなかった。
 指示通りにできないことで、試合中に数回腕立て伏せを命じられていた。技術的な高さは随所に見せたものの、意思疎通の面で不安の残る初日となった。それでも、パーデュー監督は「異なる文化の中に来たことを考えれば、初日からよく順応したと思う。2日ぐらいは様子を見なければ」と、擁護するように話していた。』

まだ1日目だから仕方がないことでしょ!これからじょじょにやっていけばいいだけ。
ウエストハムの選手たちもいい人そうでるんるん
「ミッツ」だからね(笑)。「8」も用意してくれて、好印象かも(笑)。
でも腕立て伏せって… 今は苦しい思いするのは仕方ないことかな。
それにしても、ウエストハムの選手たちは満男さんが26歳って知ってどう思ったかな。
いろんな意味でビックリしたんじゃ…(爆)。

小笠原練習参加、チームから称賛
『控え組のMFとして紅白戦に出場し、最初こそボールに触れなかったが、徐々にボールに絡むシーンが増えるなど、すぐさま適応。シュート練習でも見事なミドルを次々と決め、周囲から「ビューティフル、ミツ」の掛け声がかかった。』

応援することしかできないけど、応援するしかないねexclamation×2(笑)。

セレーゾ監督は、パラナエンセ監督就任。
『ブラジル全国選手権1部のアトレチコ・パラナエンセの監督に就任することが決定的となった。「非公式な接触はあった。来週、クラブと話をする。今週、私はひざの軟骨除去手術をするんだ」と話し、手術後から本格的にクラブでの仕事を開始する意向を示した。』

そっかぁ〜そこでもっと立派な監督になって鹿島に戻ってきてください。
今度、鹿島に戻ってきた時こそ、一緒に優勝できるさぴかぴか(新しい)
posted by あや@管理人 at 16:06| Comment(3) | TrackBack(1) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

ウエストハムに到着。

昨日サボったおかげで、記事がい〜っぱいあせあせ(飛び散る汗)まぁそれはひとまず置いといて。

昨日でバイトが終了ぴかぴか(新しい)お疲れさんどすぅ。
バイトがなかったらすることなかったから、バイトのおかげでなまくら病にかからなかった(笑)。
録画しておいた里見八伏伝、いっきに見たけど(だから更新できなかった)、面白かったexclamation×2
おばあちゃんと一緒に見てたから、涙こらえまくり!(笑)。
っていうか、あの玉キレイだったなぁ〜ハートたち(複数ハート)

そんで9時からは、話題になってた古畑。なんてったってイチローだからね。
かっこいいわぁ〜揺れるハート演技もなかなかで。他のスポーツ選手であれだけ演技できる人いるのかな?
絶対見てた人、古畑じゃなくて犯人のイチローの応援してたね、きっと(笑)。
最初「ハチロー」って名前で演じる予定だったんだ…それはないっしょ!
イチローはイチローだよexclamation×2
ここからはお母さんに聞いたプチ情報。みんな知ってるかもしれないけど。

・イチローは、古畑のビデオを何回も繰り返し見るほどの古畑ファン。
・スタッフが一か八かでイチローに出演を依頼に行ったら、即OK。
・試合中にも、守備のときとかにグローブを口に当てて、セリフの練習をしていた。

らしいね。なんでこんなこと知ってるのか知らないけど。ワイドショーとか?
イチローはやっぱり世界のイチローっすねぴかぴか(新しい)
本当のイチローは殺人犯とかじゃなくてよかったよダッシュ(走り出すさま)(当たり前!笑)。

満男さんの記事たち。
鹿島小笠原渡英、ウェストハム練習参加
『ウェストハムについては「いろんな情報をもらっている。少し試合を見た限りでは悪い印象はないですね」と話し、笑顔で機上の人となった。』

小笠原渡英「こういう形もある」
『「オファーをもらって(移籍しても)試合に出られないというのは自分にとってもチームにとってもよくない。そういうの(試合に出られるかどうか)を判断する意味で、こういう形もある」と入団テストという意味合いの強い今回の練習参加を前向きにとらえた。
 複数ある話の中で、契約を前提とした練習参加を検討していたウェストハムに、小笠原自身も「いろいろな情報はもらっている。試合を見た印象は悪くないです」と強い関心を示していた。だから、昨年12月24日の天皇杯大宮戦に敗れてオフに入った後も、コンディションを維持してきた。
 「(現地に)行って判断できるというのはメリット」と言う小笠原は、自分の感触で移籍先を決めたいという希望を持っており、他の選手との相性、環境面、そして試合に出場できるかどうかということも見極める。「試合に出ないと意味がない。自分のレベルアップのためにも」と言葉に力をこめた小笠原。』

確かに、いろいろ体験してから考える方がいいかもしれない。
じっくりと考えていただきたい。でも、メッシーナとウエストハム以外にどのチームが興味を示してるのかも、気になる(笑)。


続きを読む
posted by あや@管理人 at 11:23| Comment(2) | TrackBack(2) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

今日、渡英。

だんだん身の回りが落ち着いてきました。ふぅ〜ダッシュ(走り出すさま)

昨日はバイト終わってから親戚宅へ。昨日はお寿司でしたんるんるん
正月って太りそう…(笑)。
そういえば、高校サッカーで富山第一が国見に惜敗したそう。残念!
1回戦目から国見ってどうよあせあせ(飛び散る汗)でもいい戦いだったようで、この経験を次につなげてほしいですね〜。

今日、バイト行く前に少しだけ箱根駅伝見てたんだけど…順天堂の一人が走ってる途中にフラフラになってて。
断トツ1位だったのにどんどん抜かされて、見てられなかったもうやだ〜(悲しい顔)
脱水症状だったとか?
このことを忘れられないで、走ることをやめたり、そうならないことを願います。。
亜細亜大学のアンカーの人、すっごい姿勢よくなかったですか?(笑)。
失礼だけど…お母さんが走り方マネしてた爆弾「昭和の兵隊さんみたい」って言いながら…(爆)。
みんなよく頑張るね〜exclamation×2お疲れ様でした〜。

今日は満男さんの渡英の日。
『小笠原、ウェストハム移籍へ3日渡英』
『鹿島の幹部は「獲得するのでなければ、練習には呼ばないと思う」と話し、現地での評価が高まれば今後、移籍交渉に発展する可能性を示唆した。
 国内屈指の司令塔が、約10日間の練習参加で猛アピールし、海外挑戦の夢を手繰り寄せる。』

結構長い期間、練習参加するんですね。

『小笠原ウェストハム移籍に向け渡英』
『3日渡英し5日から練習を開始する。鹿島幹部は「本人から年末に向こうに行きたいという連絡があった。ケガした場合の補償など代理人を通してクリアになったのでOKを出した」と話した。ただ「現在までオファーは何もない」とも付け加え、契約前提の参加ではあるものの、今回の渡英中に交渉までは発展しない見通し。小笠原の帰国後にクラブ間交渉になる公算が高い。ウェストハムは1月移籍のターゲットをFWとサイドバックに置いている。今夏の移籍を目指した練習参加の可能性もあるようだ。クラブ広報は「実際の動きを見てからになる」と話すにとどまった。』

移籍、今夏になる可能性もあるみたいexclamation&question

『小笠原、3日渡英』
『ウエストハムは12月から小笠原サイドに練習参加を打診。だが、スケジュール調整がうまくいかず、今回渡英する運びになった。
 現在プレミアリーグ10位のウエストハム首脳陣は、小笠原を高評価。今回の練習参加も、アラン・パードゥー監督ら現場サイドが小笠原の能力を再確認したいためだ。』

このウエストハムってチーム、結構いい印象があります。
中盤も流動的とかぴかぴか(新しい)満男さんもよく考えてチームを選んでると思うし。
レッチェ問題の時の、鹿島HPに載せられた満男さんのメッセージを見れば分かりますよね。
頑張ってきてほしいexclamation×2
29日に宮崎県で始動する代表の合宿には加わる予定なんですね。

お〜っと!!満男さんが出発したってニュースが!!
『小笠原が英国に出発』
『ウェストハムへの移籍を前提とした入団テストを受けるため、成田発の航空機でロンドンに向けて出発した。
 小笠原は入団テストに臨む心境について「実際に行ってみてどう評価されるか、自分がどういう感触を持つか分からないが、こういう形もあると思う。(移籍するなら)試合に出ないと意味はない」と語った。』

そう!試合に出ないと意味がな〜いっexclamation×2(笑)。きっと大丈夫!
今日の9時からのテレビ番組に、大黒とサントスが出るって書いてあったけど…よく出るね(笑)。見なきゃるんるん
posted by あや@管理人 at 18:53| Comment(4) | TrackBack(1) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

謹賀新年。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

いよいよ年が明けました晴れってことでテンプレート変えてみたけど…ちょっと渋いかな?
昨日は宣言通り、1時に就寝。毎年ナイナイの番組見てたら寝るの遅くなるのよ(笑)。
伸ばしすぎっ!
で、今日は家族で初詣に行ってきました。
今年は厄年ってことで、しっかり厄払いしてきました。いい年になるといいなぁぴかぴか(新しい)
厄払いの時、中学時代の先生がいたんだけど(神社の人だから)…声かけれなかったもうやだ〜(悲しい顔)
自分のこと覚えてないかも…って思ったし、本当に覚えてなかったら先生困ると思ったし…。
なんか切なかったなぁバッド(下向き矢印)全然変わってなかったなぁ〜いい先生なんだよね。
今は、親戚がうちに集結。しゃぶしゃぶ食べたぞー手(チョキ)
本当はバイトあったんだけど、休みにしてもらってたからね。天皇杯のために…(涙)。

今年はいよいよW杯イヤーですね!もう4年経つんだなぁ。
今年初めての記事です。それがなんと!満男さんの記事exclamation×2
小笠原が3日に渡英!ウエストハム入団前提でテスト参加へ
『イングランドプレミアリーグ・ウエストハムの入団テスト参加のため、早ければ3日にも渡英することが12月31日、明らかになった。FW柳沢とのトレードでセリエA・メッシーナ入りの可能性も浮上していたが、同交渉はすでに打ち切られ、鹿島側も渡英には理解を示している。
 「3日にテスト参加のため英国に向かうと聞いています」と小笠原に近い関係者。鹿島幹部もプレミアの古豪ウエストハムの入団テスト参加に理解を示している。3日にも英国に渡ることが決定的になった。
 昨年12月上旬に練習参加の打診を受けた小笠原は、3日の渡航を最有力に日程を調整。1日にも鹿島側と話し合って正式に決定する。柳沢とのトレードでメッシーナ入りの可能性も浮上していたが、ウエストハム一本に絞り正式契約を目指す意向だ。
 ウエストハム側もテスト参加とはいえ、あくまで入団を前提に考えている。今季2部から昇格して9位と好調。元イングランド代表のスターFWシェリンガム、今季8得点のエースFWヘアウッドら(記録は12月30日現在)を擁する豪華攻撃陣が自慢だが、リーグ戦5位までに与えられる来季欧州カップ戦出場権を目指す上で、唯一の泣きどころが絶対的指令塔の不在だった。
 00年にはDF宮本(G大阪)に正式オファーを出すなど、日本人獲得に積極的なブラウン会長らクラブ幹部は、すでに小笠原獲得の方針を決定済み。実際のプレーを確認したうえで最終決断したいとするパードゥ監督の意向で、今回の練習参加打診となった。
 日本選手6人目のプレミアリーガーへの道は間もなく開かれる。』

パソコン開いてびっくりしたよあせあせ(飛び散る汗)プレミアのウエストハムかぁ。
よく分からないけど(笑)。3日って明後日かぁ。頑張れ〜!!
この状況だったらウエストハムに移籍する可能性大ですね。
メッシーナの話はやっぱり消滅(汗)。
でも、柳沢は鹿島復帰の可能性が高い
はぁ〜、いよいよ満男さんも海外移籍かぁ。
でも、普通に考えたら満男さんがまだ日本にいるのは不思議。
海外でプレーしてなきゃいけないような、実力ですよね。と、私は思います。
たまにこんな意見を目にします。「小笠原はあの性格だから移籍しても溶け込めないと思う」的な意見。
こんなこと言う人って満男さんのなんなのさ??友達??
普段の満男さんの性格なんて知らないくせにね。私も知らないからアレなんだけど(笑)。
こういうこと言う人たちは無責任だぁ〜exclamation×2
満男さんなら海外行ってもやってくれるよグッド(上向き矢印)うん。応援するのみ!寂しい気もするけど。。

天皇杯、レッズが優勝したんだね。おめでとー。
ちょっと気になってテレビつけたら放送が終わる3秒前で、サントスが喜んでた(笑)。
つい、言葉に出たのが…「チクショー…」
本当は鹿島がその表彰台に……。まぁ終わったことだから仕方ないかたらーっ(汗)
今日から、先月鹿嶋で買ってきた満男さんの卓上カレンダー使ってま〜するんるん

…すごい視力下がってるんだけど、どうしよ。
今日一番ひどいんだよね。。人の顔見えないから…。メガネ眼鏡買わないといけないのかしら。
高いよバッド(下向き矢印)予想外の出費だわ(笑)。

それでは、皆様にとって幸せな年になりますように…☆★
posted by あや@管理人 at 17:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。