2006年01月26日

満男さん、メッシーナ拒否。

いやぁ〜ビッグニュースですねぇ〜exclamation×2
満男さんが拒否したそうです!拒否するの早いな(笑)。

小笠原 メッシーナ行きを拒否
『J1鹿島の日本代表MF小笠原満男(26)が26日、セリエAメッシーナからの獲得申し入れを拒否し、鹿島でシーズン開幕を迎える見通しになった。

 小笠原の希望を受け、鹿島はこの日の交渉でメッシーナの代表として来日した代理人に意向を伝えた。

 小笠原は欧州のクラブとの契約を望んでいたが、31日に終了する冬の移籍期間で移籍を実現する可能性は低くなった。

 また鹿島はメッシーナからの復帰を望む日本代表FW柳沢敦(28)についても同代理人と交渉を続けている。』

よかった…ホントによかった…ダッシュ(走り出すさま)っていうか、すっごい嬉しいんだけど!!
信じてましたよ、私は。。メッシーナに行ってたらどうなってたことか。
W杯終わるまで鹿島でプレーするのは確実ですね。
またゲームキャプテンとして、鹿島を引っ張って活躍して欲しいグッド(上向き矢印)
でも、今年の1月に移籍するもんだってずっと思ってたから、今となってはビックリ。
満男さんは海外移籍について、いい話がきたら考えるって言ってたけど、そのいい話が来なくて(?)残念に思ってるのかな?
できれば海外でプレーしたいって思ってると思うし。。(多分)
でも、移籍できなかったらできなかったでしっかり気持ちを切り替えて、鹿島で活躍してくれるぴかぴか(新しい)
他にも、いろんなチームが満男さんに興味示してたけど、本格的な獲得までには話がいかなかったんでしょうね。
とにかく、落ち着いてよかったです。

後、私が心配なのは柳沢…。
トレードがダメだったからって、柳沢の復帰もダメってわけじゃないよね。
トレードは「ひとつの」方法だったし。
他の方法でなんとか復帰できるように頼みますよ、鹿島フロントさん。

また出て行く話ですたらーっ(汗)
根本が大分に完全移籍だそうです…。なんでexclamation&question理由を教えてくれよぅ。
…ファインディング・ネモ〜〜exclamation×2
鹿島には新井場がいるから無理だと思ったのかい?寂しいなぁ。
ネモが鹿島でプレーしてる姿は見たことないんだけどね(笑)。

伸二が浦和に復帰するのは、やっぱり怖い。
暴れるなんていわないでおくれ…。余計に怖いよ。
年俸、すごいねがく〜(落胆した顔)満男さんの3倍じゃないっすか(爆)。
いや、満男さんの今年の年俸は知らないし(まだ決まってないとか?)、推定のしか知らないんだけどね。
あっ!満男さんの鹿島残留決まったから、伸二VS満男が確実に見れるわけね。
楽しみだわるんるんうちの満男さんも暴れるよ?(笑)。

今野はレッチェ移籍は消滅したそうです。
レッチェ、満男さんに続いてまた獲得できなかったんだねあせあせ(飛び散る汗)
レッチェがまた満男さんにオファー出してたら、移籍してたのかな?


posted by あや@管理人 at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペトリッカさん…。

なんかすごい記事発見!
スコールズ選手生命危機
これ、本当だったら心配あせあせ(飛び散る汗)
スコールズって、金髪でまつ毛も金髪でお人形さんみたいな選手ですよ…ね?(笑)。
違ってたら恥ずかしい…。
満男さんと同い年くらいだと思ってたのに、31歳なんだがく〜(落胆した顔)
そういえば、エメルソンに続いて、ボビーも歳サバ読んでたらしいね。。7歳も。
話それたけど(汗)、スコールズさん大丈夫でしょうか?
いきなりサッカーができなくなったら、めちゃめちゃ辛いでしょうねたらーっ(汗)

んで、昨日ペトリッカ氏が来日したそうです。
メッシーナ 小笠原獲りへ速攻
『1分、1秒でもムダにしたくない。小笠原獲得の使命を受けたペトリッカ氏の行動は素早かった。午前11時に成田空港に到着し、そのまま鹿嶋市内に直行。31日までの移籍期限が迫っていることから、交渉を1日繰り上げてクラブハウスを訪れた。鹿島幹部との第1回交渉は午後4時から始まり、一度中断して約3時間半に及んだ。
 
 この日に結論は出なかったが、ペトリッカ氏の表情は明るかった。「まずは柳沢。代理人として選手が望んでいるものをかなえてあげたい。小笠原との話(トレード)はオプションとしてある」と柳沢の復帰交渉を早く決着させて、小笠原との話に移行させたい胸の内を吐露した。

 小笠原は移籍先の条件として出場機会を挙げている。メッシーナは中盤が固定できない危機的状況で、レギュラーの“約束手形”を口説き文句として用意している可能性が高い。ペトリッカ氏は「会うかどうかは分からない」とは言うものの、面談を希望しているのは明らかだ。

 鹿島の鈴木強化部長は「柳沢を帰す方向で考えているけど、あっちの事情もある。話はこれから」と柳沢復帰を優先させながらも、小笠原の交渉にも応じる姿勢を示した。関係者が小笠原にも電話でペトリッカ氏の来日を伝えたが、特に反応はなかったという。交渉は27日まで。』

ペトリッカ氏、やる気満々ですか(笑)。…メッシーナのぐるに見えて仕方がない(爆)。
レッチェの時も、このお方の行動には「?」だったしバッド(下向き矢印)
27日までって言ったら、もう今日と明日しかないね。
こんな短い間で決まるもんじゃないと思うけどダッシュ(走り出すさま)どうなるでしょう?
っていうか満男さん、無反応っすか(笑)。

鹿島、ペトリッカ氏と交渉…柳沢と小笠原のトレード見据え
『鈴木取締役強化部長は「あと2日間で結論を出したい」と糸口を探った。』

柳沢と小笠原の移籍問題持ち越し
『結論は26日以降に持ち越した。』

小笠原と柳沢トレード?

どうなることやら…。早くこの話終わって安心したいもうやだ〜(悲しい顔)
鈴木はもう海外行っちゃったんだ(驚)。中田浩二もまだ分からないみたいです。
posted by あや@管理人 at 17:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。