2006年01月29日

残留決まり〜。

今日ある所に行って、ひじょ〜に怖い体験をしてきましたあせあせ(飛び散る汗)
外にいて、立っていたら「ちょっと!それ!」って言われて…
指差してる方向を見ると私の真横に、巨大カラスが死んでた…がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
心臓ドキッてなりすぎて痛かったから(笑)。もうやめてくれよぅ…。
「いつからそんなに度胸ついたのかと思ったよ」ってさ。
気付かなかっただけだから…。気付けよって感じですけど(笑)。
そんな度胸、一生つきまへんたらーっ(汗)

明日から自動車学校車(セダン)に通う日々が始まります。
そのことで家族にすごいからかわれてるんだけど。
「入学できるの?だってもう少しで14歳になるんじゃなかったっけ?あれ?8歳だっけ?」
などなど。…これは間違いなくイジメってやつですね(笑)。
「だって、○○○ちゃんだって、もう行ってるんだよ?!」ってお母さんが。。
確かに私より、童顔っていうか…そんな感じだけど(爆)、お母さん…その子かわいそうですから!
この発言でみんな納得してたけど(爆)。

W杯終了まで小笠原残留!!
『契約期間中でも海外からのオファーなどがあり、一定の条件をクリアすれば移籍可という契約になっている。だが、28日に金額の見直しなどを行い、今季の契約書にサイン。
 20日にはイタリアのメッシーナから正式オファーが届いたが、断りを入れ「(1月中の移籍は)もうないでしょう」と話していた。
 また、メッシーナの代理人として交渉のため来日していたペトリッカ氏が28日帰国。「小笠原選手に対する評価は高い。日本人選手なら誰でもいいってわけではない。(夏に再オファーという)リクエストもあるかもしれません」と同氏。再びメッシーナが小笠原を狙う可能性も出てきた。』

正式に決まったみたいですねわーい(嬉しい顔)
「日本人選手なら誰でもいいってわけではない。」
でもそれは「日本人選手なら小笠原がいい。」ともとれるよ、私にはね。
夏にオファーしても、メッシーナはないでしょ〜。

鹿島・小笠原の残留が正式決定…今夏の海外移籍は容認
『クラブ側からは今夏の海外移籍を容認する覚書を取り付けており、「とりあえず、あと1年間残っている複数年契約を満了しようということ」と鈴木取締役強化部長は話した。』

そういえば、昨日の自主トレメンバーに初めて満男さんの名前がありませんでした(驚)。
土曜日だし毎日頑張ってるからか。
っていうか、今日から代表合宿だからかexclamation×2忘れてた(笑)。
頑張ってくれぇ〜モータースポーツ

柳沢は、2月まで進展はないみたい。戻って来れますように…。

満男さんが確実に鹿島にいる間に、鹿島の試合を最低3回は行きたい!!
無理かなぁ…。何か作戦を練らねば手(グー)


posted by あや@管理人 at 16:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。