2006年07月25日

記事関係

試合後のコメントです。

●小笠原満男選手(鹿島)「失点に関してはもっと修正できると思う。でも今日は戦う姿勢をよく出していた。左足のケガは大丈夫。勝とうという意識については、監督も練習で強く押し出している。例えば選手を出ている人、出ていない人に分けたりしない。試合に出てる出ていないに関係なく全員に同じように接する。それに選手も応えていると思う。前半終了直前の同点弾? ヘッドはJリーグ2回目だね。J初ゴールがヘッドだったから。点を取るのはどんな形でもいいものだけど。あの1点で試合を振り出しに戻して後半を迎えられたのは大きい。後半になってスピードアップもできた。前半は相手がマンツーマンできていてフリーでボールを持てる回数が少なかったけど、後半になって相手もあいまいになってきて、前を向ける回数が増えた。球際でも勝てたし、よくなったと思う。これを機に買っていけば上にどんどん近づける。連勝していけるように頑張りたい」

鹿島18歳・内田1ゴール1アシスト
「(ボールを)浮かさないよう気をつけて思い切り打ちました」

内田 前向きプレーで鹿島救った
『「ニアに(相手が)見えたから」とファーポストに送った内田の右クロスは、MF小笠原の頭にピタリと合った。』

レポートです。

ナビスコ杯の組み合わせが決定!
マリノスか…。強豪だけどこっちも強豪だぜ!(笑)。
なんとテレビ電話に篤人くんが。

明日は新潟戦!試合は見れないけど、速報を見ながら応援したいと思います。
posted by あや@管理人 at 14:55| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。