2006年10月24日

暇、暇、そして暇(笑)

ただ今学校で暇つぶし中〜。
この時間、空いてるんだよね。次の授業は2時50分からあせあせ(飛び散る汗)

小笠原初ゴール!左ボレー弾
 チームメートにのしかかられ、ほおをたたかれる荒っぽい祝福を受けた。スタンドの裏からは、花火も上がった。「このゴールを誰にささげる?」という問いに「悟郎に」と、支えてくれた河野通訳の名を挙げた。
 今季移籍前からイタリア語習得に努め、チームメートには積極的に溶け込んだ。今ではピッチ上の指示は、ほとんど分かる。先日は言葉を駆使して魚を買った。妻子を連れて、近所にサーカスを見に行った。イタリアになじみ始め、サッカーの充実につながった。
 「立ち上がりはいい感じだったけど、やっているうちに相手のペースになっちゃって、自分としてもチームとしてもいい出来ではなかった。後半、自分で得点できて、その時はよかったけど、勝てなくて残念」。

このゴールを誰に捧げるかって聞かれて、「奥さん」とか言わないのが、らしいと思った(笑)。
ホント、勝ってほしかったなぁ〜。満男さんがゴールしたらほとんどの試合勝つんだけどなぁ〜。



イタリア紙は小笠原に6点評価
コリエレ紙も得点能力を認めて6点としたが「ボランチとしてはうまく機能していない」と辛口評価も。

小笠原 イタリアでの生活を楽しむ
イタリアでの小笠原はとてもおちゃめだ。娯楽の少ないメッシーナでの楽しみはもっぱら街の散策と買い物。顔見知りのメディアを見つけると「きょうは魚を買いましたよ」とうれしそうに話す。イタリア語の上達も早く、FWディナポリとのボケ&突っ込みは“漫才”のような呼吸を見せる。そんな小笠原にはクラブ関係者の“ファン”も多い。特にジョルダーノ監督の息子のニコくん(9)はサッカーゲームでも小笠原を起用し、得点王に設定するほどのお気に入りだ。

かなり溶け込んでるみたいですね(笑)。
ちなみにディナポリは、この選手
えっ・・・この選手と漫才?!?!どっちがボケだろ(笑)。
ニコくん、グッジョブです手(グー)


あぁ〜暇だ!!
posted by あや@管理人 at 13:47| 富山 ☁| Comment(0) | メッシーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。