2005年07月15日

オールスター中間発表♪

満男さん、2ですよぴかぴか(新しい)
WEST,EASTポジションも関係なしで総合的に見ると6位。
監督抜かしたら5位。
満男さんってなんだかんだ言って人気高いんだよねー(笑)。
代表の欧州遠征とどっち行きたいんだろ…それが分かればなぁたらーっ(汗)
分からない限り、投票しちゃうんだけど(笑)。

ネルシーニョ監督(名古屋)のコメントです。
『甘く考えず、特に小笠原やフェルナンドなど、2人でマークしないと危ない選手がいるので、そこをしっかりマークしないと何とかしてくるチームだからと。』

名古屋 vs 鹿島 レポートです。
『ハーフタイムにも「数的有利に立っていても安心してはいけない。小笠原やフェルナンドなどをしっかりマークしていないと、少ない状況でもなんとかしてくるのが鹿島だ」と選手たちに檄を飛ばしたネルシーニョ監督。
 本山選手を退場で欠き、数的不利に立った鹿島。名古屋・楢崎選手の言葉を借りるなら「2列目の飛び出しに警戒していたので、それが1枚減った」という、苦しい状況に立たされた。にもかかわらず、「最後まで諦めず、我々のサッカーをやろうとしていた」と、トニーニョ セレーゾ監督が褒め称えたように、積極的なサッカーで一時は名古屋のDFラインを押し下げるところまで迫った。しかし、波に乗った名古屋の攻撃を抑えきれず、決定的なチャンスもゴールには結びつかなかった。』

辛いけど…早く試合が見たい…(笑)。

移籍に関する記事もでてます。
『レッチェ幹部が鹿島の幹部と会談』
『 鹿島のMF小笠原満男(26)の獲得に動いているセリエAレッチェの幹部が鹿島幹部と会談を行った。13日に名古屋戦を観戦して、小笠原の海外移籍の交渉を委託されている代理人のペトリッカ氏とともに鹿嶋入りした。条件提示など移籍に関する具体的な話は出なかったもようだ。』

『小笠原の今季海外、鹿島社長が全面否定』
『 鹿島の牛島社長が14日、MF小笠原の今季中の海外移籍を全面否定した。セリエAレッチェの関係者が13日来日し、名古屋戦を観戦したが「あいさつ文は来たが、会う気はないし、門前払いと言った」と完全拒否。小笠原とは今年1月に2年契約を結んだ。「(マルセイユMF)中田浩の時とは違い、満男とはまだ契約の途中なんだから。10億でもくれるならともかく。向こうからは何の話もない」と一笑に付した。』

なんかこの2つの記事…なんか違いませんexclamation&question
会談したって書いてあるのに、会う気はないってあせあせ(飛び散る汗)(笑)。どっちだ??
それにしても10億て…(笑)。
満男さんはどう思ってるんだろ。「鹿島で優勝してから」って思いあると思うけど、コンフェデとかに出て移籍したくなったとか…
まぁそんな事思ってる可能性は低いけど(笑)、満男さんの意見を聞いてほしい。
聞いてるのかもしれないけど、社長が一人で決めてるように見えるあせあせ(飛び散る汗)
こんなこと言って「この人は移籍してほしい派なのか?」って思われるかもしれないけど、そんなことはないですよ(笑)。
複雑ですたらーっ(汗)もし今移籍しなくて1月にすることになっても微妙あせあせ(飛び散る汗)
W杯イヤーだし、その直前に環境変えるのも良いのか悪いのか…??
なんか語ってしまったけど(笑)、複雑なわけですよ。
海外に挑戦することも大事だし。満男さんのようなレベルの選手がずっと日本にいるのはもったいないですよね??
皆さんそれぞれ思いはあると思いますけどね(笑)。


posted by あや@管理人 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。