2005年07月16日

名古屋戦のビデオ見ました。

さっき書いたのに全部消えちゃったぁもうやだ〜(悲しい顔)ということで2回目です。。

名古屋戦、結果的には大敗だったけど、そんな悪い試合じゃなかったグッド(上向き矢印)
少し安心しました。
審判のジャッジには、なんで?ってところがたくさんあったけどたらーっ(汗)
モトの2枚目も少し体がぶつかった(?)だけで審判切れちゃって。
鹿島の選手たちも「はぁ?」だったでしょうね(笑)。
その後、満男さんが苦笑いで審判と2人で話してて落ち着いてるな〜と思いましたかわいい
アレックスもファールした時に審判を怒らせないように(?)、冷静に対応してるように見えました。

満男さんは、前半の初めくらい、たくさんシュート打ってましたね。
ロングドライブシュート(?)もあったし、ワンタッチのループシュートもあったしぴかぴか(新しい)
FKのリスタートで新井場に渡ったの、惜しかったなぁ!!
CKも楢崎が触れないようないいボール蹴ってたし、チャンス作ってました。
名古屋の選手はみんな満男さんに注意してたけど、特に藤田選手が警戒してた。
満男さんへのマークは絶対に外さないexclamation×2って意思が伝わってきました。
鹿島のCKの時、名古屋の選手たちは審判に抗議に行ってて。
満男さんが、走ってコーナーに向かって早いリスタートを狙ってるのを藤田選手だけが気付いて皆に「早く戻れ!!」ってジェスチャーしてました。
それでみんな慌てて戻って…代表でも一緒にしてたし、さすが、よく分かってるな〜。

そうそう、しつこいようだけど、満男さんのキャプテンマーク話手(チョキ)(笑)。
今回はちゃんと付けてるかな?って見てみると…細くなってるぅ〜(笑)。
まぁあれだと邪魔じゃなさそうだし、外れにくそうだからいいと思います(笑)。

あっそういえば、今ヤナギが里帰りしてるんですよ〜グッド(上向き矢印)
って皆さんもうご存知でしょうが…(笑)。
ヤナギは昨日、県庁など訪れてW杯出場決定の報告をしたそうです。
たくさんの人がヤナギを一目見たいと集まっていたそうです。
私は行きませんでしたけど(汗)。何時にくるか分からなかったし。
一応私も富山県人で(初公開!笑)、ヤナギが生まれた町が隣ですぐそこなんですよかわいい
メッシーナは今大変なことになってるみたいだけど頑張ってほしいですね。


posted by あや@管理人 at 17:39| Comment(4) | TrackBack(1) | アントラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです★私は試合を見てないのでよくわかりませんが…汗。毎回キャプテンマークが気になって気になって(笑)あやさんの話が楽しみです!今回は細くなってたんですね(笑)柳沢がかえってきてたのはしってましたよ!てか私も富山県人です(>_<)(笑)こんな偶然があるのかぁ〜と一人で叫んでました(笑)また来ますね☆
Posted by ゆり at 2005年07月16日 22:15
お久しぶりです♪
キャプテンマーク気になりますね(笑)。1、2年前(?)中田浩二がケガして満男さんがキャプテンマークを巻いてたときは気にならなかったんですけどね。
ゆりさんも富山の方なんですか!?すんごい驚いてます(笑)。私の周りには1人も満男ファンがいないので(サッカーファンもほとんどいません)、同じ富山県人に満男ファンがいて嬉しく思います☆もしかして、県庁までヤナギに会いに行ったりしました?ヤナギがすぐ近くにいると思うと嬉しいですよね♪
Posted by あや@管理人 at 2005年07月17日 14:33
私のまわりにもサッカー話で盛り上がれる人いません。。同じ富山県人で小笠原選手のファンなんて嬉しいです♪柳沢には会いに県庁まで行きませんでしたね#em:63808#(笑)でも近くにいるのは嬉しいですね!!
Posted by ゆり at 2005年07月17日 16:10
やっぱり周りにサッカー話できる人あまりいませんよねぇ。これからも満男さんを応援していきましょうね♪
ヤナギに会いに行かなかったんですね(笑)。いつ来るか分からなかったですもんね。


なぜかSeesaaブログに接続ができなくて更新がしたくてもできません。。早く更新したいんですけど…(泣)。みなさん後1じかんで大分戦始まりますね!!とっても大事な一戦です。しっかり応援しましょう☆★
Posted by あや@管理人 at 2005年07月17日 17:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2005年Jリーグディビジョン1第16節 名古屋vs鹿島
Excerpt: 強い者が勝つのではなく、勝った者が強い。 これは、ボクシングの薬師寺vs辰吉戦での言葉。 一人減った相手に、ワイドに攻める という常套手段が、 功を奏したグランパスの久しぶりの3-0の激勝。 しかし..
Weblog: Grampus8
Tracked: 2005-07-16 18:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。