2005年07月24日

レッチェから正式オファー。

とうとう…って感じ?(笑)。もう記事が盛りだくさんですよ。

『小笠原にレッチェ正式オファー』
『23日付のコリエレ・デロ・スポルト紙は買い取りのオプションのつくレンタル移籍の条件と、完全移籍した場合の移籍金350万ユーロ(約4億7000万円)を提示したと報じた。鈴木満取締役強化部長(48)は「きのう(22日)届いて本人に伝えた。具体的なことは何も言えない」と語った。
 得点力のある中盤の補強を目指すレッチェは、小笠原の調査を目的にスカウトを日本に派遣。13日の名古屋戦を視察し、才能を高く評価してオファーの準備に入っていた。ペトリッカ氏はレッチェについて「きちんと運営されたクラブの1つであり、他の外国籍選手をセリエAの環境に適合させるには理想的なクラブだろう」。
鈴木強化部長は「今季、移籍が駄目なのは変わらない」と強調した。小笠原はオファーについて「向こうからの話も聞きたいし、クラブ(鹿島)とも話をしている」と語るにとどめた。
 レッチェは8月だけでなく、12月の移籍も視野に入れクラブ間交渉に持ち込みたい意向で、小笠原獲りは今後、本格化することになる。』

移籍金、高いですね。22日に来たのかぁ。レッチェはとてもいいクラブみたいですね。
今週のサカダイで北川さんが「レッチェは健全経営が売りで、ビッククラブへの移籍も可能であるような選手のクオリティにのみ興味を持つ。だから純粋に小笠原の実力を高く評価している。それだけ将来性豊かだという証だと捉らえられる。」
って言ってたそうグッド(上向き矢印)本当に認められてるんだなぁかわいい

『小笠原にレッチェが正式オファー』
『 昨季10位に終わり、補強が急務なレッチェは、中盤でオールマイティーな能力を誇る小笠原に注目。13日の名古屋戦、17日の大分戦にスカウトを派遣して、その実力を確認していた。同紙によれば、オファーの総額は350万ユーロ(約4億7250万円)で、1年間のレンタル後に完全移籍のオプション付きという破格なものだという。
オファーを認めた鈴木満強化部長(48)は「細かいことは言えない。放出拒否の方針? 変わらない」と明言。当の小笠原は「向こうの話も聞いてみたい」と希望した。』

鹿島は移籍させない意思は変わらないみたいだけど、満男さんは少し興味持ってる感じ。
鹿島がダメって言っても、満男さんの気持ちが一番大事でしょうexclamation×2
満男さんの決断についてゆきまするんるん(笑)。

『鹿島・小笠原がセリエA・レッチェから移籍オファー!』
『鈴木満取締役強化部長は「本人には伝えた。来週、話をします。今季ダメなのは変わらない」と説明。
★鹿島・本山2アシストで勝利
「ここ4試合は調子がよくなかったし、危機感があった。ミツオくんがいないときに勝ったのが大きい」。同じ代表組のMF小笠原が累積警告で出場停止。貴賓席から鋭く刺さる“神の視線”を1人占め。25日からの代表合宿胸を張って合流する。』

移籍に関して、話し合いは慎重に進めてほしいですねかわいい
「満男がいない時に勝つのが大事!」って気持ちが強いモッチ(←この呼び方やめた方がいいかな?笑)。
その通り勝ててよかったexclamation×2満男さんがいなかった試合は大体引き分けか負けだったような…あせあせ(飛び散る汗)
よく頑張りました!!

『小笠原、レッチェから正式オファー』
『今季中の移籍を封印する意向を示していた小笠原だが、プロ8年目で初の海外からのオファーに軟化。来週中にクラブと話し合う。W杯アジア最終予選で日本代表を救った司令塔が、今夏にも移籍する可能性が出てきた。
 プロ8年目、待ち続けた欧州からのオファーが、ついに小笠原の下に舞い込んだ。出場停止で大宮戦快勝を見届けた後、小笠原は「いつでも1戦1戦頑張ることには変わりない」と、いつも通り静かに話し始めたが、揺れる思いが口からあふれた。
 小笠原「今の段階では、何も具体的なことは言えない。やっぱり、向こう(レッチェ)からの話を聞きたいし、クラブ(鹿島)ともある程度話しているし。結果として、自分の気持ちがどうなるか決められればと思う」。
 一方フロントには、今季終了後もしくは来季の海外移籍を見据え、レッチェとの関係を途絶えさせないように依頼していた。以前から海外志向は強く、移籍話が浮上するたびに「具体的な話があれば聞く」(小笠原)と言い続けてきた。その状況が現実となったことで、今夏の移籍について初めて肯定も否定もしなかった。
来年のドイツに向けての、最後の公式戦が控える大事な時期に、自身のサッカー人生そのものを左右する岐路に立たされた小笠原。決断の時が迫っている。』

満男さん、オファーきたのって初めてだっけ?(汗)。
昔、ペルージャからきたんじゃなかったっけ??違ってたらすみませんたらーっ(汗)(笑)。
満男さんの気持ちは揺れてるのかな。

『小笠原にレッチェがオファー』

『小笠原の獲得を申し入れ セリエAレッチェ』
『鹿島の鈴木満強化部長は「今すぐに移籍を認める気はないが、冬のシーズンオフなら検討の余地はある」と語った。
 小笠原は25日から東アジア選手権(31日−8月7日・韓国)に向けた代表合宿に参加する。』

やっぱり来年の1月になるのかな。W杯直前だしなぁ…タイミングも大事だよねー。
明日から代表合宿なんだexclamation×2ファイトーモータースポーツ

移籍は本当に難しい…たらーっ(汗)行くんだったら鹿島で優勝してから行ってほしい…
でもそれだとW杯直前…。。う〜ん難しい。。
大学生になったら満男さんの出る試合、たくさん観戦に行きたかったな〜なんて(笑)。
まだ決まったわけじゃないけど、満男さんが行きたいなら絶対に行ってほしいexclamation×2
さっきも言ったけど満男さんの気持ちが一番大事だからね〜。
見守るしかないですかわいい

なんか噂(?)になってますよー。
『鹿島に元ブラジル代表フランサが移籍か=ブンデスL』
『 バイヤー・レバークーゼンは、鹿島アントラーズからオファーの届いている元ブラジル代表FWフランサ(29)の移籍にゴーサインを出した。
 ただし、レバークーゼンは移籍を認める条件として、移籍金総額200万ユーロ(約2億6800万円)の支払いを鹿島に求めている。最終的な決定は日曜日になるという。』

FWですか。うちにはアレックスがいるじゃないですかexclamation×2って思ったけど、ケガ多いからだろうなぁあせあせ(飛び散る汗)
移籍金200ユーロが条件かぁ。満男さんの移籍金より少ない。あっ失礼(笑)。
またアレックスみたいないい選手だったらいいなぁるんるん
アレックスはライバル出現!?だから早くケガ治して帰ってこないとexclamation×2

話は変わるけど、昨日の大宮戦の開始直後に満男さんが鹿島ベンチの方に来たみたいexclamation&question
周りがざわめき始めたからか、1分ほどでいなくなっちゃったそうだけど(笑)。
服装は茶色のTシャツ姿。
こんなことってあるんだ〜。

大宮戦後の各選手のコメントです。
『●増田誓志選手「(小笠原)満男さんがいなくて、とても自分はそのレベルには届かないけど、自分なりにいいところを出したいと思ってプレーした。」

●久永辰徳選手(大宮)
「アントラーズは個々の能力が高いし、それで1位にいるチーム。小笠原がいればセットプレーで決定機を作られたかもしれない。能力の高いチームだと改めて思った。」』

増田くんも満男ファン?ですよね(爆)。今までの発言からしても(笑)。
これからも活躍期待してますかわいい
試合見てないけど、内容すごくよかったみたいですね。
どうしてこんな時に満男さんがいないの?もうやだ〜(悲しい顔)(笑)。
これで鹿島は自信を取り戻したんじゃないかなるんるん

おっと久保が東アジア選手権辞退したんですね。
安心しましたダッシュ(走り出すさま)ここは治療に専念してほしいです。


posted by あや@管理人 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(2) | 移籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

小笠原、レッチェ?
Excerpt: 何回目の正式オファーだろうか? そして、また断ってしまうのかな? 小笠原、レッチ...
Weblog: FLEXな日々 - No Futsal No Life -
Tracked: 2005-07-24 22:01

小笠原レッチェから正式オファー
Excerpt: 「小笠原レッチェから正式オファー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみ...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/sports
Tracked: 2005-07-25 16:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。